18-19試乗会に行ってきました!レビュー含めて紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

3月の後半といえばスノーボードシーズンの終盤と言われている中、2018-2019の来期モデル試乗会へ行ってきました。

今回は到着した時間が遅かったというのと思っていたより他のお客さんが来場していたというのがあり、あまり数は試せませんでしたがスノーボード4枚、ビンディング1セット、ゴーグル3つを試す事が出来ました。

筆者なりに軽く一言ずつ個人的な感想を加えてご紹介したいと思います。

ちなみに、今回試乗、試着した物は筆者の個人的に使ってみたい物になりますので偏りがあり、感想も個人的な意見になりますのでご参考程度に読んでみてください。

スノーボード

RIDE

MTNPIG

WARPIG

気になっていたWARPIGに試乗してきました。現在LIB TECHの154cmの板に乗っている筆者ですが、長さ148cm太さ26cmの板に乗ってみました。

短すぎてどうなるか不安ではありましたが、太めのワイドボードでとても安定して楽しく乗る事が出来ました。

個人的にはとてもおもしろい板でした。

MTNPIGはパウダーボードという事だったので、3月後半の緩んだシャバ雪ではこの板の良さを実感する事ができませんでしたが、気持ちの良いカービングを楽しむ事ができました。

YES.

Greats Uninc

10年以上前にBURTONで販売されていたUnincを知っている方なら誰でもテンションが上がってしまうGreats Uninc。

板自体のデザインがカッコ良く、乗りやすい上にオーリーの反発も良く楽しく滑る事が出来ました。

昔のUnincに乗っていた筆者は豚のマークにかなりテンションが上がりました。

GILAFFE

友人が使っていて乗りやすいというのを聞いていたので今回乗ってみました。
キャンバーボードのモデルでモデル名を聞くのを忘れていました。
オーリーをすると反発が良く乗りやすい板でした。

ビンディング

BENT METAL

TRANSFER

個人的に好きなブランドになります。
このモデルは軽くてとにかくかっこ良い!来シーズン購入予定です。

ゴーグル

OAKLEY

LINE MINER

平昌オリンピックで平野歩夢選手が使っていたゴーグルと同じ物になります。

デザインが良くて視界も広く感じました。日本正規品でフィット感もとても良く、色のコントラストを上げて斜面の凹凸が見やすくするPRIZMレンズでとても見やすかったです。

LINE MINERの詳しいレビューはこちら

DICE

BANK

国産ブランドなのでフィット感が良く視界も広くてとても見やすかったです。
更には、レンズとフレームの間に風を通す為の空間をゴーグル両サイドのレバーを動かすだけで作る事ができるので、ゴーグル内がくもってしまっても通気性を良くして、くもりをとる事ができます。

BANKの詳しいレビューはこちら

ELECTRIC

KLEVELAND

来シーズン初登場のモデルKLEVELAND。フレームとレンズがとても柔らかく造られているので、顔にピッタリとくっつくフィット感がとても良いゴーグルでした。

更には、ゴーグル自体がとても軽かったのでゴーグルをつけているストレスも軽減してくれました。

KLEVELANDの詳しいレビューはこちら

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました。3月の後半という事もあり緩んだシャバ雪ではありましたが、気になっていた板や来シーズンから初登場のモデルまで試せてとても楽しめました。

この他にも沢山のブランドの様々なモデルがあり、時間の関係で全てを試す事は出来ませんでしたが、来シーズンのモデルを直接試す事が出来るので試乗会はとてもオススメです。

板やビンディングだけではなく今回のようにゴーグルも試す事が出来ますので、
来シーズンに買い替えを考えられている方や、気になっていたブランドやモデルがある方は試乗会で実物を試してみてください。

投稿者プロフィール

snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。夏はスケートボードをして冬はスノーボード。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!

おすすめの関連記事 (一部、広告含む)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです