電車やバス移動に便利なオススメスノーボードケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

電車やバス移動に便利なスノーボードケース。
スノーボードケースにはスノーボードとちょっとした小物だけ収納できる物から、

スノーボード、ブーツ、ウェアーまで収納できる大きめのサイズまで様々あります。筆者がショップで勤めていた時はスノーボード、ブーツ、できればウェアー等を収納ができ、移動がしやすいスノーボードケースが人気でした。スノーボードケースにはパッド有りとパッド無しの2種類ありますのでそれぞれのオススメボードケースをご紹介したいと思います。

eb’s(エビス)BOARD PACK

71sgqmm6ipl-_sl1500_

こちらのスノーボードケースはパッド無しのケースなので重量は軽く、容量が多いのでブーツ等も入れる事が出来ます。
ケース内にはボード止めのストラップがついているので移動時のズレも最小限に抑える事ができ、
肩がけが出来るショルダーストラップと、背負いタイプになる収納式のリュックストラップがついているので2WAYで使うことが出来ます。
サイズは2サイズ展開なので自分に合ったサイズが選ぶ事ができ、
容量が多く、2WAYで使用できるので移動もしやすくオススメのスノーボードケースです。

eb’s(エビス)THE ONE

7109kjw5ddl-_sl1500_

全面にパッドが入ったBOX型タイプでスノーボード、ブーツ、ウェアー、小物等が入れられるしっかりとしたボードケースです。
パッドが入っているのでパッド無と比べると重量はありますが、全面パッドでクッション性があり、
メインのジッパーはダブルジッパーになっているので鍵の取り付けができ(鍵は付属していません。)、
宅急便等の発送や預けるときに安心できるボードケースです。
こちらのボードケースにも肩がけが出来るショルダーストラップと、背負いタイプになる収納式のリュックストラップがついているので
2WAYで使うことができ、電車やバスの移動もしやく、宿泊する時の荷物が多くなる時には荷物を多く収納でき、発送する時にも安心なオススメのボードケースです。

最後に

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。ボードバッグやケースに関してはコチラの記事も合わせてお読みください。

投稿者プロフィール

snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。夏はスケートボードをして冬はスノーボード。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです