スケートパーク

東京都足立区にある無料スケートパーク「宮城ファミリー公園」をレビューします

東京都足立区にある無料スケートパーク「宮城ファミリー公園」へ友人と日曜日に行ってきました。

ここのスケートパークは、公園内の広場を利用したスケートパークになります。

スケートパークというよりかは、「広場」といった感じの場所です。

無料で滑れるこのスケートボードエリアに行ってきたのでレビューしたいと思います。

【2020年5月8日更新】

ルールなどが大幅に変わっていたので、新しい内容に更新しました。

宮城ファミリー公園スケートパークをレビュー

場所は「みやぎ水再生センター」という施設の上にある公園で、最初は中々わかりづらい場所にありますが、近くに行けば屋上に木の緑が見えるので、見つけやすいと思います。

この日はお昼頃に到着しましたが日曜日だったという事もあり、すでに滑りに来ている方もいました。

スケートパーク内に入ると、そこはセクション等が何も置いてない広場という感じでした。

緑の路面の部分がスケートボードエリアになります。

スケートボードが滑れるエリアのすぐ横には、セクションがブルーシートで覆われていました。

プラスチック製のチェーンが巻き付けられている状態です。

また、すぐそばには注意事項も貼り付けられていました。

自分達でセクションを設置し、滑り終わったらそれらを自分達で片付けるという感じです。

ここにあるパークはスケートパークというよりは、公園内にスケートボードのセクションが置いてあり、それらを使って滑って良いという感じでした。

高めのカーブBOXや、低めで長いカーブBOX、マニュアル台、レール、カラーコーンがあり、セクションの設置、片付け用に台車までも置いてありました。

低めで長いカーブBOXは、かなりの重量感があるので移動させる時に大人が4人ぐらい必要そうです。

公園内は広くて芝生が多い公園で、スケートボードを滑れる広場にはバスケットコートも設置されていました。

広場内は広めの滑りやすいコンクリート路面で、所々に路面が傷んだ場所もありましたが特に気になる程でもありません。

施設の屋上という事もあり、開放的でのんびりと滑れる気持ちの良い場所でした。

セクションを設置してあっても広めのスペースが残るので初めての方や初心者の方でも気兼ねなく楽しめます。

ちなみに、広場のすぐ横には滑り台とブランコも設置してあり、広場以外は芝生になっているので家族連れでものんびりと楽しめると思います。

また、トイレも公園内に設置されています。

飲み物などの自動販売機は、公園のすぐ目の前にあるので、滑っている時に飲み物がなくなってもすぐに買いに行けます。

ここの公園には駐車場がありませんが、徒歩で約5分の所にコインパーキングがあるので、車で来ても安心して駐車する事が出来ます。

この日は日曜日でしたが、筆者達が帰るまで混む事は無く、開放的な気持ちの良い公園で楽しく滑る事が出来ました。

セクションも色々と種類があったので、飽きる事無く楽しめました。

広いスペースで色々なセクションが楽しめる上に、無料で使えるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

宮城ファミリー公園のアクセス

ホームページ
住所 〒120-0047 東京都足立区宮城2-2
料金 無料
駐車場 無し
営業時間 9:00~16:00 11、12、1月
9:00~17:00 2、3、4、9、10月
9:00~18:00 5、6、7、8月
定休日 12月28日~1月4日
雨天時 屋外の為NG

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。スケートパークというよりかは、スケートボードエリアという感じの所ですが、のんびりと出来る楽しい場所でした。

ガッツリと滑る事もできますし、のんびりと滑る事もできるので、個人的には好きな場所です。

また遊びに行きたいと思います!

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!