アクセサリー

ダカインのスノーボードウェアをレビュー!ジャケットもパンツも使ってみました!

DAKINE(ダカイン)のスノーボードウェアを実際に買って使ってみました!このブログを書いている筆者は、そもそもダカインというブランドが好きなので今まで色々な物を使っていました。

そして、念願だったウェアの上下もとうとう買う事が出来ました。

ウェアを買うタイミングってなかなかないので、欲しいんだけどまだ必要ないかな・・なんて気持ちで少し我慢していた感じです。

そんな思いがあったので買った時にはテンションが上がりましたし、結果的に買って良かったなと感じています。

ちなみに、買ったのはこのブログを書いている1シーズン前になりますので、現在はすでに1シーズン以上使い続けています。

そこで、ダカインのウェアを1シーズン使った筆者が、ジャケットとパンツの上下を色々とレビューしていきます。

良かったら参考にしてみてください。

DAKINE(ダカイン)のスノーボードウェアをレビュー!

今回レビューしていくダカインのウェアは、GORE-TEXを使っていない物になります。

これを買った理由が、ダカインのウェアが欲しかったから。

個人的にダカインというブランドが好きで、ウェアもぜひ着てみたかったので変えるタイミングで買ってみました。

このウェアを1シーズン着た感想の結論を先に書くと、このような感じです。

・シルエットは少し細め

・動きやすさには問題ない

・ポケットの位置や性能などは問題ない

・防寒性や蒸れに問題ない

・ジャケットの丈が少し長い

・ジッパーは安っぽい感じ

買う前に試着もしていますし、そもそもダカインが欲しかったので、ほぼ文句はありません。

というよりも、気に入ったウェアでした。

今回はこのウェアについて、色々書いていきます。

スポンサーリンク

ダカインのウェアを着た時のサイズ感

ダカインのウェアを着ている時のサイズ感をはじめに載せておきます。

ウェアのサイズや、着ている筆者の体型は以下のようになります。

【筆者の体型】

・身長:約170cm

・体重:約60kg

・ウェアのサイズ:上下共「Mサイズ」

実際にこのウェアを着てみた所、個人的にはシルエットは細めかなといった感じがしました。

これは、ジャケットもパンツも同じ事が言えます。

ただ、このウェアを着て友達に見せてみると「標準的じゃない?」という意見もあったので、見る人によっては標準的にも見えるシルエットです。

ですので、標準に近い細めといった感じでしょうか。

細めと言っても、滑っている時の窮屈感はありません。

このような感じのシルエットになりますので、太くてダボダボに着たい方には合わないかなと感じました。

もしくは、2サイズぐらい上げるか。

ただ、サイズを上げてダボダボに着ても、キレイなシルエットは出ないかなといった感じです。

そもそも大きく着るようなブランドではありませんからね。

そして、着ていて感じたのが、ジャケットの丈は少し長めだというところ。

これは試着した時にも感じたのですが、「まぁいいか」的な感じで気にしませんでした。

個人的にはちょうど良いシルエットでしたし、好きなブランドなので気に入っています。

動きやすさに問題はない

ダカインのウェアは少し細めかなと書きましたが、滑っている時の動きや、歩いている時には問題なかったです。

また、繰り返しになってしまいますが、窮屈感もありませんでした。

寒い日には中にフリースなどを着て滑ったりもしていましたが、問題なく普通どおりに滑る事が出来ました。

というよりも、パンツとかを見ると、動きやすいように立体裁断になっていたりもします。

ですので、動きやすさに関して言えば、心配する必要はないかなといった感じです。

ウェアのポケットや性能に文句はない

ウェアで大切なのがポケットなどの装備です。

これに関しては、筆者は神経質な方なので購入する前にしっかりチェックしています。

試着した時に、何をどこに入れるか、ポケットにジッパーは付いているのかなど、色々と確認してから買います。

その結果、ダカインのウェアは内ポケットも使いやすいようになっていましたし、ジッパーも付いているので問題なかったです。

また、パウダーガードもついていますし、ベンチーレーションや袖口のリストゲーターもついているので、他のスノーボードウェアと同じような性能をしています。

パンツの方にも、ベンチーレーションは付いていますし、ジッパー付きのポケットも付いています。

まぁ、この辺りの性能がそろっていないと正直ガッカリしちゃいますけどね。

ウェアのモデルによってポケットの位置などの違いはありますが、ポケットの付いている所や性能に関していうと、特に問題はありませんでした。

ジッパーは少し安っぽい感じがする

ジッパーに関しては少し安っぽさを感じるかなと。

とは言っても、使われている全てのジッパーは「YKK製」の物になります。

あくまで個人的な意見ですが、ガッシリとした感じではなく、触った感じもかなり軽量な所が気になりました。

ただ、ワンシーズン以上着ても壊れなかったので、気にしなければ平気かなといった感じです。

ダカインのウェアは寒い?蒸れは?

ダカインのウェアは寒いのか?蒸れないのか?

寒さに関して言えば、北海道のニセコで着て滑ってきた結果、寒さは感じませんでした。

ウェアの中にしっかり着込んでいるという事もありますが、風が強い日でも問題はなかったです。

ちなみに、筆者は寒さに強い訳ではない、一般的な寒さを感じる人間です。

寒さに関しては何も心配してなかったですが、結果的には寒さを感じず、快適に滑る事が出来ました。

ただし、中に着ている物が半袖Tシャツだけとか、薄着の場合でしたら当たり前のように寒さを感じると思います。

しっかりと着た状態で、寒さは感じなかったです。

そして次に、蒸れの問題。

春先に近い3月の晴れていた時に着ていた経験ですが、蒸れも特にありませんでした。

もちろん、中に着る物のチョイスを間違えてしまって、熱いなんて事も経験しています。

これに関して言えば、完全に筆者の失敗です。

ただ、その日の天気に合った適切なインナーを着ていれば蒸れる事もなく、普通どおり滑る事が出来ました。

ちなみに、この記事の冒頭にも書きましたが、筆者が使っているウェアはGORE-TEXではありません。

それでも問題はなかったので、GORE-TEXを使っているウェアなら、なおさら心配する必要はないんだろうなと感じます。

「ダカインのスノーボードウェア」レビューまとめ

ダカインのウェアを1シーズン着て感じた事を色々と書いてきましたが、総合的に言えば買って良かったなと感じています。

・シルエットは少し細め

・動きやすさには問題ない

・ポケットの位置や性能などは問題ない

・防寒性や蒸れに問題ない

・ジャケットの丈が少し長い

・ジッパーは安っぽい

シルエットに関しては気に入っていますし、ポケットの性能などに関しても問題ありませんでした。

ジッパーは安っぽい感じはありましたが、壊れていないので平気かなといった感じです。

そもそも、欲しくて買ったダカインのウェアなので、文句はありませんけどね。

防寒性や蒸れに関しても使っていて問題はなく、普通通り快適に滑れているので、結構気に入っているウェアです。

ダカイン公式サイトはこちら↓
(ダカインはビラボンと同じ代理店になります。)
ビラボンストア公式通販

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。ダカインのウェアは出回っている数も少ないですが、1度は着たいブランドでした。

大好きなスノーボードなので、やはり好きな物を使いたいですからね。

今回使ったウェアも、1シーズン着て問題はありませんでしたし、気に入ったので買って良かったなと感じています。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!