スケートパーク

千葉県市川市にある「塩浜第2公園スケートパーク」に行ってきました!

千葉県の市川市にあるスケートボードパーク、「塩浜第2公園スケートパーク」へ行ってきました。

全て屋外になるスケートパークで、無料で使う事ができます。

実際に行ってみると、とても広いという感じではなかったですが、色々なセクションが設置されていて、とても楽しめました。

そこで今回は、塩浜第2公園スケートパークについて、色々と書いていきます。

塩浜第2公園スケートパークをレビュー!

塩浜第2公園スケートパークに行く時、車のナビに住所を入れようとネットで調べてみると、なぜか住所が2つ。

その2つの住所がこちらです。

・千葉県 市川市 塩浜3-25

・千葉県 市川市 塩浜3丁目27-5

市川市の公式ホームページや、他のサイトで検索すると、塩浜3-25。

グーグルマップで検索すると、塩浜3丁目27-5。

とりあえず「塩浜3-25」でナビを入れてみると、ナビ上でそれらしき所にポイントが付いたので、その住所で向かいました。

後で調べてみたところ、次のような違いらしいです。

・塩浜3-25 → 塩浜第2公園

・塩浜3丁目27-5 → 塩浜第2公園スケートパーク

両方とも同じ公園を指すので、どちらでも大丈夫でした。

そして、駐車場は無料で利用でき、塩浜第2公園の近くにありますが、場所が少し分かりづらいかなといった感じでした。

駐車場の地図は、市川市の公式ホームページに載っています。

塩浜第2公園スケートパークの場所は、近くにある水路の道沿いを歩いていくと到着します。

行った時には「どこだ?」なんて思いながら歩いていましたが、水路沿いをまっすぐ歩いていると「角」付近にパークはありました。

トイレは塩浜第2公園の中にあります。

コンビニは少し離れた所になるので、何か食べる物などを持って行く場合には、移動中の早めに買っておいた方が良いです。

ちなみに、すぐ隣にはバスケットコートも設置されていました。

塩浜第2公園スケートパークに到着すると、すでに数人の人が滑っていました。

目の前にはベンチも設置されていて、休憩できるスペースもあります。

スケートパーク内はヘルメット着用が必要となっています。

この時に滑っていたローカルの人達も、全員ヘルメットを被っていました。

ですので、ヘルメットは忘れないようにしてください。

パーク内の路面はコンクリート路面で、とても滑りやすい感じでした。

硬めのウィールでもスリップする感じはなかったです。

パークの面積は、とても広いという感じでもなかったですが、それぞれのセクションを使うには十分な距離をとれる感じでした。

セクションの数も多くて、無料で使えるスケートパークとしては、かなり充実しているなと感じました。

コンクリートのバンクやアールなどもありながら、ピラミッドやレッジもあるので、色々な遊び方や練習ができます。

また、なかなかレベルが高いセクションもあるので、ハイレベルな人でも楽しめそうです。

ランプは大きめな物と、コンクリートで出来た、2つのアールを向かい合わせにした物があります。

2つのアールを向かい合わせた物に関しては、あまり高さもない感じでした。

ただ、平な部分が長めだったので、普通のランプとして使うのは難しかったです。

そして、大きめなランプは、中々の高さがありました。

初心者の人の場合、ランプ内を行ったり来たりするような練習はできますが、気軽にトリックを練習するような高さではないかなと感じます。

ただ、高さがある分、ランプ内でのターンの練習などはやりやすい感じです。

大きめなセクションがありますが、練習しやすいサイズの物もありました。

カーブBOXは少し高めの物と、中ぐらいの練習しやすい物、マニュアル台にもなる小さめの物も設置されています。

レールも低めの物が設置されていたので、色々と挑戦もしやすい感じでした。

バンクもあったので、初心者の人でも練習しやすいサイズのセクションはありました。

オーリーやフリップなどの、フラットトリックを練習できるスペースもありました。

ただ、人が混みあってくると、フラットトリックの練習はやりづらそうかなという印象です。

セクションが多めですが、面積的には特別広いという感じでもないので、この辺りはしょうがないかなといった感じでした。

とは言っても、空いている状態でしたら余裕で練習する事はできます。

スケートパークを全体的に見て、色々なレベルの人が楽しみやすい所だなと感じました。

初心者の人でも練習しやすい物もありましたし、レベルが高い人でも挑戦などして楽しみやすい印象です。

ただ、混みあってきた場合ですと、少し滑りづらさを感じるかなと思いました。

セクションが多い分、使う時の順番待ちをする場所も悩みやすそうです。

慣れてしまえば問題なさそうですけどね。

今回はじめて行った塩浜第2公園スケートパークですが、セクションの種類が多かったので色々と楽しむことができました。

これだけの物を無料で遊べるのはありがたかったです。

また、平日という事もありますが、帰るまで空いている状態で遊ぶ事ができたのも良かったです。

ランプが大きめだったり、ハイレベルなセクションがあったりもしましたが、それでも十分楽しめるスケートパークでした。

スポンサーリンク

塩浜第2公園スケートパークの詳細

ホームページ市川市 公式ホームページ
住所〒272-0127 千葉県 市川市 塩浜3丁目27-5

※千葉県 市川市 塩浜3-25は公園の住所※

料金無料
駐車場あり
営業時間午前9時~午後5時
定休日年末年始(12月28日~1月3日)
雨天時屋外のためNG

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。塩浜第2スケートパークは、色々と楽しめるうえに無料で使えるので、近くに住んでいる人がうらやましくなるような所でした。

セクションの大きさ的にも遊びやすい物が多かったですし、帰るまで飽きずに楽しめたので良かったです。

人が混みあいやすい時間を避ければ、練習もしやすくなるので、初心者の方でも楽しく練習がしやすそうなパークだなと感じました。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!