スケートパーク

神奈川の「新横浜公園スケボーひろば」に行ってきました!広いうえに無料で使える大型パーク!

神奈川県の横浜市港北区にあるスケートパーク、「新横浜公園スケボーひろば」に行ってきました。

関東圏内のスケートボード好きの人でしたら、知っている人も多いスケートパークだと思います。

広大な面積で造られているうえに、無料で使えるという、かなり嬉しいパークです。

リニューアルされてからは行った事が無かったのですが、やっと行く事ができました。

そこで今回は、「新横浜公園スケボーひろば」について、ブログで色々と書いていきます。

「新横浜公園スケボーひろば」をレビュー!

この日筆者は、平日のお昼13:00頃に到着しました。

新横浜公園スケボー広場の場所は、「日産スタジアム」と同じなので、ここを目指せば到着できます。

車で行く場合、「第2駐車場」、もしくは「第3駐車場」に停めた方がパークからも近くなります。

ちなみに今回は「第3駐車場」に停めました。

「第3駐車場」からは、歩いて約5分ぐらいのところにスケートパークはあります。

そして、「新横浜公園スケボーひろば」を利用する場合、はじめに受付が必要になります。

受付をする場所は、スケボーひろばの目の前にある建物になります。

受付と言っても、必要事項の記入などはなくて、「リストバンド」を受け取るだけになりますので、簡単ですぐに終わりました。

受付を終わらせた後、いざパークへ行ってみると、他では中々見ない広大な広さ。

以前に来た時も思いましたが、これが無料で使えるなんて本当スゴイなと感じます。

今回行ったのは昼過ぎでしたが、平日にも関わらず多くの人が滑っていました。

ただ、その人の多さを感じさせないぐらい、面積的には広いです。

新横浜公園スケボーひろばは、新横浜公園の公式サイトだと3つのエリアがあると記載されていますが、個人的には4つのエリアになっているなと感じます。

・コンクリートエリア
・ウッドデッキエリア
・フラットエリア
・レール、マニュアル台、カーブBOXエリア

路面に関していうと、どこも滑りやすいコンクリート路面で、硬いウィールでもスリップはしない感じになっています。

そして、1番人が多かったのが、レールやマニュアル台、カーブBOXがあるエリアでした。

広い面積にいくつかのセクションがあり、大きめから小さめまで色々と設置されていました。

また、人が多めでも空いているスペースも広かったので、フラットトリックもできますし、周りがバンクになっているので、そこでも遊ぶ事ができます。

そして、リニューアルしてから新登場したコンクリートエリアは、思っていたより高めなセクションだなと感じました。

海外の映像を感じさせる雰囲気で、なかなかハイレベルな所です。

筆者のレベルでは、全てを使いこなすのは無理だなと感じました。

子供が滑っていたりもしましたが、結構ハイレベルな滑りをしていました。

やはり今のキッズスケーターはうまいですね。

ここを全て使いきれるレベルになれば、かなり楽しめそうです。

そして次に、ウッドデッキエリアになります。

こちらも高さがある物が多めで、ハイレベルなセクションが設置されています。

ただ、ピラミッド形状のセクションもあったので、入りやすいセクションも設置されていました。

ですので、上級者レベルではなくても遊べるセクションもあります。

そして最後は、広大なフラットエリアです。

先ほどのセクションが多く設置されている所とは別になりますが、すぐ隣にあります。

とにかく広くて、セクションを設置されていませんが、周りがバンクになっているので、ここでも遊んだり練習したりできます。

また、オーリーやキックフリップなどの、フラットトリックの練習には最適な場所でした。

これだけ広いフラットスペースがあれば、初心者の人でも気兼ねなく練習しやすそうです。

そして、フラットトリックを黙々と練習する場所としても良さそうでした。

ちなみに、「新横浜公園スケボーひろば」では、様々なスクールが用意されているとの事です。

・キッズBasicスクール
・大人Basicスクール
・親子体験レッスン
・初級プライベートレッスン
・指名プライベートレッスン

ここまでスクールの種類があるのも珍しいなと感じました。

年齢やレベルなどに合わせて色々なスクールがあるので、これから始めたい方にとっては、とても良いスクールだなと感じます。

スクールの詳細に関しては、公式サイトをご確認ください。

・新横浜公園スケボーひろば 公式サイト >

新横浜公園スケボーひろばは、とにかく広いですし、少しぐらい人が集まっても滑りやすそうだなと感じました。

練習がしやすいフラットスペースや、低めなセクションなどもあるので、初心者の方でも楽しみやすそうです。

そして、このレベルのスケートパークが無料で使えるのは本当スゴイなと、改めて感じました。

また、営業時間が9:00から21:00までなので、色々な意味でとても良いスケートパークでした。

スポンサーリンク

「新横浜公園スケボーひろば」の詳細

ホームページ新横浜公園スケボーひろば 公式サイト
住所〒222-0036 神奈川県 横浜市港北区 小机町3300

新横浜公園内 新横浜元石川線高架道路下

料金無料
駐車場有料駐車場あり
営業時間9:00~21:00

※最終受付20:30

定休日不定期(施設点検日、公園内イベント実施時等)

※HP内お知らせ、SNSにて発信

雨天時・屋外のため、基本NG
・高架下は多少の雨ならOK

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。今回行った新横浜スケボー広場は、セクションも多くあるので飽きずに楽しみやすい所だなと感じました。

また、あの海外のような雰囲気も良かったです。

筆者では遊びきれませんでしたけどね。

とは言っても、色々な楽しみ事ができたうえに、広くて伸び伸びと滑れたので、帰るまで楽しく滑れました。

また機会があったら是非行きたいスケートパークです。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!