スケートボード

Wibros woodのスケートボードデッキをレビュー!使った感想や使い心地など!

スケートボードブランド「Wibros wood(ウィブロス ウッド)」のデッキを実際に買って使ってみました。

北関東を拠点した日本ブランドの「Wibros wood」

筆者はスケートボード歴が10年以上なのですが、2021年に誕生したばかりの新しい日本ブランドということもあって興味がありました。

そんな「Wibros wood」のデッキを使ってみると、テールの角度は少し弱めながらも普通どおり弾けましたし、問題なく使えました。

コンケーブは弱すぎず、強すぎといった感じの標準的な感じで、オーリーやフラットトリックはもちろんの事、カーブやレール、ランプでもやりやすかったです。

そこで、スケートボード歴10年以上の筆者が、「Wibros wood」のスケートボードデッキを色々とレビューしていきます。

良かったら参考にしてみてください。

Wibros woodのスケートボードデッキをレビュー

2021年に北関東を拠点としてスタートしたスケートボードブランドの「Wibros wood」

スケーターたちが長年の経験や知識を生かして立ち上げたブランドで、新しい風(wind)と仲間(bros)を掛け合わせたブランド名になります。

デッキの材質にはカナディアンメイプルを使用しているとの事です。

そんなWibros woodのスケートボードデッキを使ってみると、しっかりと硬めのデッキで弾きは良く、何も問題なく使いやすいデッキでした。

オーリーやフラットトリックもやりやすかったですし、カーブやレールでも普通どおりトリックをする事ができました。

また、ランプでも問題なく使えました。

テールやノーズ、コンケーブはクセが少ない感じでしたし、グラフィックもオシャレな感じで良かったです。

今回は、そんな「Wibros wood」スケートボードのデッキについて、色々とレビューしていきます。

スポンサーリンク

テールは少し弱め、ノーズは標準

Wibros woodのスケートボードデッキを踏んでみると、テールの角度は少し弱めな感じで、ノーズの角度は強すぎず弱すぎずの標準的な感じがしました。

テールは少し弱めな分、地面との距離が少し近くなる感じなので、オーリーなどは軽めの力でも弾きやすかったです。

弱めな角度が好きな人はもちろん合いますし、標準的な角度を使っていた人でも使いやすいなと感じました。

ただ、強めな角度が好きな人には合いづらいかなとも感じます。

テールの角度はこちらです↓

ノーズの角度は、テールよりも弱めで標準的な感じでした。

ですので、スイッチやノーリーをする時にはクセがない感じで、色々な人に使いやすいなと感じます。

ノーズの角度はこちらです↓

そして、コンケーブに関しては、強すぎず弱すぎの標準的な感じでした。

足を乗せると少しだけ湾曲が分かるぐらいでしたので、違和感はとくになかったです。

デッキ上でのスタンス変更も問題なくできましたし、トリックをやる時にもコンケーブに対しての文句はありませんでした。

むしろ、標準的な感じなので、やりやすいなと感じます。

オーリーの弾きは普通

Wibros woodのスケートボードデッキ でオーリーをしてみると、弾きは普通な感じです。

やりづらさというのは、まったくありませんでした。

テールの角度が少し弱めなのでテールヒットは少し早めに感じましたが、極端に弱い感じでもないので、しっかりと弾けば高さも出てくれます。

デッキはカナディアンメイプルを使っているという事もあって、ちゃんと硬かったですし、しっかりと弾けました。

オーリーやフラットトリックだけではなく、カーブやレールなどで弾く時もやりやすかったです。

ランプで使ってみました

Wibros woodのスケートボードデッキを使ってランプで滑ってみました。

一言でいえば、何も問題ありません。

足を乗せていても違和感が少ないコンケーブの深さなので、クセが少なくて良かったです。

トリックに関しても普通どおりできました。

「Wibros woodのスケートボードデッキ」レビューのまとめ

Wibros woodのスケートボードデッキを使ってみて、テールの角度は少し弱めなので、弱い力でも弾きやすかったですし、しっかり弾けば高さも出てくれる感じのシェイプでした。

ノーズの角度も、コンケーブの深さも標準的な感じで違和感は少なかったです。

また、デッキもちゃんと硬めなので、弾きに関しては何も問題ありませんでした。

ただ、テールの角度が少し弱めなので、強めな角度が好きな人の場合ですと使いづらいかなと感じます。

テールの角度は人によって好みが分かれるので、標準的な角度、弱めな角度が好きな人でしたら合いそうです。

デザインのグラフィックもオシャレな感じですし、使ってみて良いデッキだなと感じました。

公式のインスタグラムはこちら↓

・「Wibros wood」インスタグラム公式アカウント >

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。初めてWibros woodのデッキを使いましたが、トリックなども問題なくできましたし、デッキもしっかりと硬いので良かったです。

そしてグラフィックも良い感じでした。

傷付いて消えてしまうとは言え、やはりグラフィックは大切ですからね。

デッキのクオリティー的には何も問題なく使えましたし、クセが少なくて使いやすいデッキでした。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!