スケートボード

GIRL(ガール)のスケートボードデッキをレビュー!大手スケートカンパニーの安定感!

GIRL(ガール)のスケートボードデッキを買って使ってみました。

筆者はスケートボード歴が10年以上なのですが、GIRLのデッキは何度か使った事がありました。

デッキの良さもありますが、やはり誰しもが認めるカッコいいブランドなので、使っていて気分も上がります。

実際に使ってみると、ノーズとテールの角度がほんの少し強めですが、それでもクセが少なくて使いやすかったです。

そこで今回は、GIRL(ガール)のスケートボードデッキについて、ブログで色々とレビューしていきます。

良かったら参考にしてみてください。

同じブランドであっても、モデルによってノーズやテールの高さ、コンケーブの深さなどのシェイプが異なります。

ですので、シェイプに関してはあくまでも参考程度に書いていきます。

BURTON ONLINE STORE

GIRL(ガール)スケートボードデッキをレビュー

・今回レビューするのはこちらです

1993年に RICK HOWARD、ANDY JENKINS、SPIKE JONESの3人によって立ち上がった「GIRL(ガール)」

女性のシルエットをロゴマークとし、ポップなデザインが多いのが特徴。

所属するプロスケーターも世界トップクラスが多いうえに、アパレルでも人気が高いブランドです。

日本の某アパレル大企業とのコラボも実現している、スケートボードの大御所ブランドになります。

スケートボードをしている人なら、知らない人はいないと言っても過言ではありません。

GIRLのスケートボードデッキを実際に使ってみると、さすがは大手ブランドということだけあって、弾き具合は良いデッキでした。

また、シェイプ(形)に強いクセを感じず、始めからすぐに馴染みやすいのが良かったです。

そんな「GIRL(ガール)」のスケートボードデッキについて、色々と書いていきます。

スポンサーリンク

ノーズとテールの角度は少し強め

GIRLのスケートボードデッキを踏んでみると、ノーズとテールの角度は少し強めだなと感じました。

極端に強すぎるという感じではなく、標準より少しだけ強めといった感じです。

弾く時に違和感が出るほどでもなかったので、使っていて気にならないぐらいでした。

【テールの角度はこちらです↓】

【ノーズの角度はこちらです↓】

そして、コンケーブに関しては、標準的な感じでした。

足を乗せると湾曲が少し分かるぐらいで、違和感が少なかったです。

湾曲が強すぎるや、弱すぎてペタっとしているという感覚はありません。

標準的な感じでクセが少ないので、使いやすかったです。

滑っている時のスタンス変更も違和感はありませんし、トリックをする時にも気にならなかったです。

ノーズとテールの角度は少し強めでしたが、気になるほどでもなく、使い始めてすぐに慣れる感じのデッキでした。

オーリーの弾きは良い

GIRLのスケートボードデッキでオーリーをしてみると、弾きは良いなと感じました。

カナディアンメープルで造られているので硬さがあり、弾きの具合は良かったです。

しっかりと弾けたので、トリックをする時に違和感はありませんでした。

また、カーブBOXなどのセクションで使った時も、何も問題なくトリックはやりやすかったです。

弾きが悪いなんて事は一切なく、何も違和感なくトリックができました。

弾き具合の良さに関しては、さすがはトップスケーターが多く所属する大手スケートカンパニーだなといった感じです。

ランプやボウルで使ってみた

GIRLのスケートボードデッキ を使ってランプで滑ってみました。

実際に使ってみたところ、何も問題なく普通どおりにやりやすかったです。

トリックも普通どおりにできましたし、コンケーブが標準的なので足裏に変な違和感もありませんでした。

そして、ボウルで使ってみても何も問題ありません。

いたって普通どおりに滑れましたし、ボウル内を回るのも、トリックをするのも問題なかったです。

テールの角度は少し高めですが気になるほどでもなく、しっかりと乗っていられますし、練習もやりやすかったです。

【追記】1ヵ月以上使ってみました

GIRLのスケートボードデッキを1ヵ月以上つかってみました。

主にやっていた事は、次のような感じです。

・フラットトリック
・カーブトリック
・レールトリック
・ランプ

このような感じで、ごく一般的な使い方です。

そして、この追記する前に滑っていた日数や時間は、次のような感じです。

・週3~4日
・合計10日以上
・3時間~6時間
・平均だと4時間ぐらい

時間に関していうと、その日によって変わってきますが、平均すると4時間ぐらいといった感じです。

そして、これぐらい滑ってみた結果、GIRLのスケートボードデッキは使いやすかったです。

・弾きは良かった
・始めから馴染みやすかった
・フラットトリックに問題はない
・カーブトリックでの問題はない
・ランプでも問題ない
・デッキは弱くなかった

テールやノーズの角度は標準的なシェイプだったので、使い始めてすぐに馴染むことができました。

また、使っていて弾きが悪くなってくることもなく、もろいという事もなかったです。

ノーズとテールが極端に削れやすいというのもありませんでした。

「GIRLのスケートボードデッキ」レビューのまとめ

GIRLのスケートボードデッキを使ってみて、テールとノーズの角度は少し高めですが、クセが少なくて使いやすかったです。

弾きが悪いなんて事は一切ありませんし、使い始めてすぐに慣れやすいのが良いなと感じました。

オーリーはもちろんのこと、トリックがやりやすかったので、使っている人が調子良いと言うのも納得できるデッキでした。

またブランドイメージもカッコいいので、使っていて気分が上がるという点もあります。

グラフィックもシンプルながら、どこか面白味があるのが良いなと感じています。

スタープレーヤーが多く所属していますし、常に最先端を走り続けているというイメージなので、そのカッコ良さも魅力を感じます。

デッキの使いやすさだけではなく、グラフィックの良さもあるスケートボードデッキでした。

【コンプリートはこちら↓】

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。GIRLのスケートボードデッキは今まで何回か使ったことはありましたが、やはり使いやすいなと感じました。

さすがは大手スケートカンパニーといったところです。

グラフィックやブランドイメージもカッコいいので、総合的に良いスケートボードデッキでした。

ABOUT ME
Avatar photo
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!