スキー場

北海道のスキー場ニセコHANAZONOリゾートへ行ってきました!

1月の下旬ころ、北海道のニセコエリアにある4つのスキー場の中の1つ、HANAZONOリゾートへ行ってきました!

筆者は今回で何回目のニセコになるかは忘れてしまいましたが、今まで北海道にスノーボード旅行に来た時は、札幌宿泊で色々なスキー場へ行くというツアーをしていたので、このHANAZONOリゾートの1部しか滑った事がありませんでした。

今回は初めてニセコエリアの宿泊だったので、1日をHANAZONOリゾートだけに絞って滑ってきました。

ニセコエリアの全部のスキー場が載っているマップを見ると、スキー場の広さ的には1番小さいスキー場だったので、1日飽きずに楽しめるか気になるところでしたが、実際にやってみました!

ニセコHANAZONOリゾート

今回の北海道ツアーは、ニセコのヒラフエリアにあるロッジに宿泊していた筆者だったので、始めにヒラフエリアのリフトを乗り継ぎ、HANAZONOエリアへと向かいました。

ヒラフエリアの頂上付近に到着すると、まさかの吹雪!

写真を撮っても真っ白で何も写っていない状態・・・

久しぶりにこんな天気に当たってしまったという感じです・・・

ヒラフエリアを出発した時には風もほぼ無く、視界も良かっただけに残念です・・・

とりあえずHANAZONOエリアに向けと滑って行くと視界が開けてきて、風もおさまってきてくれました。

この日のスキー場の気温は-10度いかないぐらいの気温だったので、軽くて良い雪質!

その雪が朝から降り続いていてくれたおかげで、ゲレンデ内は軽い雪がたまっている部分もありました。

北海道はやはり雪質が最高ですね!

コースの数は少ないのですが、コース幅が広くて滑りやすいコースや、急斜面で壁などの地形遊びを楽しめるコースなど、色々な遊び方ができました。

また、斜度が緩いコースもあり、初心者の方でも安心して滑る事ができますし、緩いコースにも板が隠れるか隠れないかぐらいの、チョイパウダーが積もっていたので、初心者の方もニセコの軽い雪を軽く味わえると思います!

そして、ゲレンデ内の所々にスノーボードパークがあり、大きいサイズのジャンプ台から、やさしい波状のウェーブまであったので、レベルを問わず遊べそうな印象です。

ニセコの各スキー場には、スキー場が安全管理をしていない「管轄エリア外」という所があり、この管轄エリア外に行くことができる「ゲート」があります。

この管轄エリア外は、もしもケガや衝突などの何かあった場合や、管轄エリア内に戻れなくなってしまった場合など、様々な時にレスキューを呼ぶにも高額なレスキュー代を支払わなくてはならない、完全自己責任のエリアになります。

管理がされていない分、自然の雪山を滑る事ができますし、圧雪ももちろんされないので、雪が降った日は新雪のパウダースノーを滑ることができます。

ただ、管轄外の自己責任となりますのでリスクもあります。

このHANAZONOリゾートにも管轄エリア外に行くゲートがあるのですが、初心者の方にはおすすめしません。

HANAZONOリゾートの頂上付近に、更に上に行ける管轄外ゲートなどがあり、筆者は以前そのゲートから出て滑ったことがあったのですが、今回はあまりにも風が強かったので断念しました・・・

ただ、ゲレンデ内にも1か所あり、初めて行ってみたのですが、ここがまた楽しい!

スキー場のオープン時間から時間が経っていたので、滑られていない新雪パウダーは滑る事ができませんでしたが、林の中を滑るツリーランや、所々にある自然の中にある地形で遊ぶことができました!

木と木の間が程よく空いているので気持ち良く滑る事が出来ましたし、普通のコースでは味わえない面白い地形があるので、かなり楽しかったです!

滑られた跡がたくさんあるので、滑りづらさはありましたが、雪質が軽いのでたっぷり楽しめました!

これが大きいスキー場の醍醐味ですね!

マップ上で見るとコース数が少なくて、小さいエリアのスキー場に見えていましたが、案外色々な楽しみ方ができるので、気づいたらHANAZONOリゾートだけで結構時間が経っていました。

色々な所を何度も滑っているとアッという間に時間が過ぎてしまうものですね。

この日、筆者が持っていたリフト券は、グラン・フラフとHANAZONOリゾートの両方のスキー場を滑る事ができるリフト券だったのですが、グラン・ヒラフはHANAZONOリゾートへ向かう時と、滑り終わる前ぐらいに少し滑っただけでした。

HANAZONOが飽きたらすぐにヒラフに移ろうかと思っていましたが、午前中から滑りだしてから、結構な時間まで満喫できました!

小さいように見えてもやはりニセコは違いますね!

今回は頂上付近の天気が荒れていたので、もしも天気がよかったらもっと楽しめていたと思いますが、それでも十分楽しめました!

次回来た時にはぜひ天気が荒れていない時に滑りたいです!

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。頂上付近に到着した時にはどうなるか心配になりましたが、少し滑り降りたら視界が開けて、風も無くなって良かったです。

今回は頂上付近を楽しむことができませんでしたが、天気はどうしようもできませんからね・・・

ただ、雪も良くて楽しかったから良い1日でした!

また滑りに行きたいと思います!

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。夏はスケートボードをして冬はスノーボード。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!