スケートボード

スケボーが出来ない雨の日は何している?実際にやっている事を紹介します

雨や雪など、色々な理由で突然スケーボードが出来なくなってしまい、暇な日が出来ちゃう事がありますよね。筆者もそんな日がよくありました。

車を持っていれば室内スケートパークに行ったり、雨が当たらないスポットに行ったりすることは出来ますが、中には車を持っていないという人もいると思います。

筆者は現在30代中盤でスケートボードが好きなのですが、突然滑れなくなるというのは結構困りますよね。

実際に、筆者も車を持っていない時には雨が降ってしまったり、突然滑れなくなってしまってどうしよう・・・となる時がありました。

そこで、そんな突然滑れなくなってしまった時に、筆者が実際にやっていた事や、友達がやっていた事などをご紹介していこうと思います。

よかったら参考にしてみてください。

スケートボードが滑れない日にやっていた事

これからご紹介していく事は、すぐにでも出来る事もありますが、中には今日いきなりやる事が出来ない事もご紹介していきます。

今すぐには出来ない事かもしれませんが、今からやっておけば、また同じような日が来てもすぐに出来るようになる事になりますので、合わせて参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スケートボードのメンテナンス

これをやっている人は多いと思います。

実際に筆者もやっていますし、筆者の周りの友達もやっている人が多いです。

滑れない日だからこそできる作業ですね。

主なメンテナンス作業は、ベアリングの掃除や、油刺しになると思いますが、メンテナンスをしておくことでパーツも長持ちしてくれます。

そして、ベアリングをメンテナンスすると、ウィールの回り方がかなり変わるので、作業し終わった後に達成感もあるのでおすすめです。

作業時間も、早くやろうと思えば10~20分ぐらいで終わるので、サクッとやってみてください。

自宅の掃除・片付け

やろうと思っていてもなかなか出来ない事の1つが掃除ですよね。

普段から掃除をしていたとしても、手を付けていない所の片付けができていないという事もあると思います。

そんな場合は、滑れなくなって暇な時が丁度良いタイミングです。

部屋が片付くという事はもちろんの事、思わぬ所から無くしていた物が見つかる可能性もあります。

忘れていた物が出てきた時には、かなり嬉しいですからね。

こんな可能性もありますし、いらない物が見つかったらそれを販売してしまえば良いので一石二鳥です。

いらない物を販売

家に中には気付いたらいらない物ってたくさんありますよね。

着ていない服、使っていないアクセサリーや小物、読んでいない本など。

人それぞれ色々な物がありますが、このようないらない物をヤフオクやメルカリで売ってしまうという方法もあります。

出品するのが面倒くさいかもしれませんが、いらない物が1000円でもなったら意味がある1日になりますからね。

筆者の場合、現在はやっていませんが、以前まではプチバイト気分でやっていました。

スノーボードのメンテナンス

筆者は、スノーボードもかなり好きなので、滑れない日にはスノーボードのメンテナンスをする時もあります。

むしろ、スケートボードのメンテナンスと同じタイミングでやってしまう事が多いです。

冬以外の滑れない時期の間に、ワックスをかけたりしておいて、シーズンが入ったらメンテナンスをしないでいいようにシーズンオフの間に終わらせておきます。

もしもスノーボードもしているのでしたらおすすめです。

映画・映像などを見る

時間が出来た時こそ出来る1つが、長い映画や、スケートボードの映像を見る事です。

観たかった映画を観たり、購入して放置されているスケートボードの映像を観たり、見ていない映像をYouTubeなどで発見する事ができるかもしれません。

実際に筆者もこの方法をとった事があります。

映画を観た時の中には、「スター・ウォーズ」の映画の全作を一気に全部観たこともあります。

その時は1日がかりのレベルになってしまいました。

映像を観る物の中には、YouTubeだけではなく、amazonの映画、映像配信サービスなどもあるので、簡単に好きな物を観る事も出来ますし、時間の有効活用にもなるのでおすすめです。

amazonの詳細はこちら↓

友達を誘って、早い時間から飲みに行く

筆者は飲みに行くのが好きなので、時間が空いてしまったら行けそう友達に連絡し、夕方前から飲みに行ったりもしていました。

すぐに連絡が取れる友達も少ないですが、たまに筆者と同じように暇をしている友達もいたので、タイミングが合えば早めの時間から行くこともできます。

自宅で飲むのもありだと思いますし、店によっては早い時間は割引がある所もあります。

早い時間に行ければ、値段も安いうえに、お客さんも少ないのでおすすめです。

単発のバイトをする



これに関しては、筆者自身がやっていた事ではなく、現在一緒に滑っている学生から聞いた話になります。

前日に雨予報が出ていたり、当日に雨が降ってしまった時には、家にいるのも暇だからバイトをしに行くことがあるという事でした。

バイトに行けば暇つぶしにもなるし、単発でも結構給料が良いからとのことです。

無料で登録しておいて、行きたい時にだけ行けば良いからかなり楽そうです。

登録してすぐにバイト出来る所もあるらしいので、もしも時間を有効活用したい場合にはこのような方法もありですね。

滑れない日だけではなく、空いた暇な時にすぐ出来るのでおすすめです。

筆者が若い時にはこのような仕組みが無かったので、正直うらやましい感じです。

単発バイトの詳細はこちら↓
1日から働ける激短バイト!ショットワークス

筋トレ

これも筆者自身がやっていた事ではなく、友達が実際にやっている事になります。

雨で滑れなかった時に、ふと筋トレをやってみたところ、それから筋トレにハマったとのことでした。

現在は滑れる、滑れない関係なしに筋トレをやっています。

筆者はやってみても筋トレは続きませんでしたが、筆者の友達のようにハマってしまう事もあるかもしれないので、やってみてもアリだと思います。

勉強する

これは筆者が30代になる手前ぐらいから始めた事になります。

勉強といっても、自分が興味ある事、これから生かしていきたい事などを勉強するという意味です。

例えば、スケートボードの事、スノーボードの事、プログラミング、起業、投資、絵、映像、等々。

自分が興味を持った事を勉強することはいい事だと思います。

普段から勉強している事を、更に進めるという事はとても有効活用になります。

ただ、遊びに行く予定が勉強になってしまうので、普段から頑張っている方は自分が休める事をするのをおすすめします。

実際に、筆者も滑りに行けなくなってしまった時に勉強をしていますが、気が乗らない日には他の事をしています。

最後に

最後までお付き合い頂きありがとうございます。この中から1つでもやる事は見つかったでしょうか?

もしも、1つでもこの中から見つかったのであれば嬉しいです。

突然滑れなくなって時間が空いてしまう時もあるかもしれませんが、空いた時間を有効活用して、暇な1日で終わらないようにしましょう!

この記事で、突然スケートボードが滑れなくなってしまった時の、お役に立てればと思います。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!