スケートパーク

中野にあるスケートボードパークに行ってきたのでレビューします!

東京都にある無料の屋外スケートパーク、【中野スケートボードパーク】へ平日に行ってきました。期間限定の運営と聞いているので1度は行ってみたいなと思っていたスケートボードパークです。

実際に行ってみると、駅からも近くて、色々と楽しめるスケートパークでした。

今回はこの【中野スケートパーク】を色々とレビューしたいと思います。

中野スケートパークをレビュー!

この日筆者は、中野駅に午前10時30分頃に到着して、そこからまず、中野スケートパークを運営している「FATBROS(ファットブロス)」へ受付しにいきました。

中野スケートパークで滑るには、「FATBROS」で注意事項の承諾書にサインをし、リストバンドを受けとってから入場することができます。

ですので、直接スケートパークへ行くのではなく、「FATBROS」で受け付けを済ませてからスケートパークへ行くという感じです。

中野スケートパークは、中野駅の「北口」を出て、左方向へ向かい、線路沿いに沿って歩いていくと5分ぐらいで到着することができます。

ちなみに、後ほども書きますが、駅からパークへ向かう途中には喫煙スペースもあるので、喫煙する際にはここで吸う感じです。

スケートパーク自体は粗さが少ないコンクリート路面なので、実際に滑ってみても違和感がなく滑る事ができました。

広さ的にも遊ぶには十分な広さですし、多少混んでいても問題がなさそうな広さだなと感じです。

到着してから荷物をどこに置こうか考えていたのですが、入り口を入ってすぐのところにはネットを屋根変わりにしているような休憩スペースがありました。

何人か座っても平気そうな広さですし、荷物を置くにはちょうど良さそうな広です。

ネットのような物ですが、晴れている日には日差し除けになってくれそうな感じがします。

この日は平日の午前中から行った筆者ですが、到着した時には、まだ誰も滑りに来ていませんでした。

やはり平日の午前中はどこも空いていますね。

だた、筆者が滑り始めて30分もしないうちに他にも滑りに来る人はいました。

他に滑りに来た人がいるといっても、広さがある分、特に気になるような感じではありません。

スケートパーク内には、BOXやレールはもちろんの事、練習しやすいサイズのランプも設置されていました。

個人的には、ランプが無料で使えるのはありがたいです。

BOXも大きい物から小さい物まであるので、初心者の方でも練習しやすそうな感じです。

また、かなり低めのマニュアル台には、スロープのような物まで着いていました。

そして、波?のようなアイテムまであったので、スケートボードに慣れていない人でも色々な楽しみ方が出来そうな感じです。

入り口辺りや、奥の方には広めのスペースがあるので、オーリーの練習やフラット技の練習がしやすそうな感じでした。

ここのスケートパークは、無料で利用ができますが、いくつかの注意点があります。

まず1つ目が、パーク内、パーク外の周りもすべて禁煙になります。

ですので、パークを出た外でもタバコを吸う事はできません。

タバコを吸うには、先ほど紹介した「駅近くの喫煙所」が1番近くにある喫煙所になると思いますので、そこまで行くようにしてください。

スケートパークから喫煙所までは、約3分のところになります。

また、スケートパークにはゴミ箱もありません。

アイテムとしてゴミ箱が逆さまになった物はありますが、通常のゴミ箱はありませんので、持ち帰るようにしてください。

そして、もう1つだけ注意点がありまして、「駐輪場」と「駐車場」もありません。

自転車で行った際には、スケートパークの周りには自転車が止められませんし、車を停める事が出来ないので注意してください。

ちなみに、スケートパークの近くに有料の駐輪場と駐車場がありました。

また、ここのスケートパークは、基本的には無料で自由に滑れますが、毎月第3日曜日はスケートボード教室を開催しています。

毎月第3日曜日に 中野スケートボードパークにてスケートボード教室(無料)を開催

尚12:00~13:00をスクール参加者のみ滑走可練習タイムを設けましたので、初心者やまだ自信の無い方々はその時間を使って自主練習してください。

★一般のパーク開放及び滑走は13:00以降となります。

日時: 毎月第3日曜日 (行事等で日時変更する事がございます)

場所:中野スケートボードパーク

時間: 11:00~12:00 (雨天延期もしくは中止)延期、中止の際は中野スケートボード協会のホームページ、SNS等で発表致します。

【引用:中野スケートボード協会 公式サイト

このような感じの教室は毎月開催しているらしいので、スケートボードを初めてやる方には無料でできるチャンスです。

数に限りがあるらしいですが、無料でスケートボードの板、ヘルメット、パッドをレンタルしてくれるので、安全に始められそうです。

詳しくは中野スケートボード協会の公式サイトの確認をお願いします。

公式サイトはこちら↓
中野スケートボード協会 公式サイト

この日は予定があってお昼の13時ころにはスケートパークを出ましたが、それまで人が増える事もなく、空いている状態で楽しむ事が出来ました。

ただ8月だったので汗だくにはなりましたが。

それでもランプ、BOX、レール、フラットと、色々な事を練習できましたし、楽しく滑ることが出来ました。

ここのパークは期間限定という事を聞いているので、また機会があったら滑りに行きたいと思います。

スポンサーリンク

中野スケートパークのアクセス

ホームページ【中野スケートボード協会 公式サイト】

【FATBROS 公式サイト】

住所〒164-0001 東京都中野区中野4丁目9-4
料金無料
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
営業時間10:30~20:30

(最終受付は20:00)

定休日施設点検日(不定期)やFATBROSの定休日はパーク休園日
雨天時屋外なのでNG!!

最後に

最後までお付き合い頂きありがとうございます。期間限定のスケートパークですが、1度は行ってみたいと思っていたので行けて良かったです。

何より、SNSでよく見かける、あの「緑色のセクション」を直で見られた事がなんだか嬉しかったです。

駅から歩いて5分とかなり交通が便利ですし、色々なセクションがあって楽しめました。

また滑りに行きたいと思います。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!