スキー場

4月の丸沼高原スキー場に行ってきました!春でもやっぱり良かった!

4月初めの土曜日に群馬県の丸沼高原スキー場へ滑りに行ってきました!暖冬の雪不足シーズンに加えて4月という事なのでクローズしていくスキー場が多い中、毎年積雪量が多い丸沼高原スキー場!

積雪量が多くて毎年長い期間営業している丸沼高原スキー場なので、今回のような雪不足でもある程度は雪の量が多いかなと思い行ってみました。

雪の量が多いかなと言っても、滑れれば良いかなくらいの気持ちです。

期待しすぎて行っても、全然雪が無かったらヘコみますからね。

ただ、実際に行ったら思っていたよりも雪の量も多くて、満足できる1日を過ごす事が出来ました!

そんな4月の丸沼スキー場での1日をブログで書いていきたいと思います。

4月の丸沼高原スキー場をレビュー!

この日は9時頃に到着した筆者なのですが、思っていたよりも車が停まっていました。

4月に入っているし、そこまで滑りに来ている人は多くないだろうと考えていましが、よく考えたら暖冬でスキー場のクローズが早まっていますね。

その影響で丸沼スキー場に来ている人が多かったのかなと感じました。

完全に浅はかな考えでした。

ちなみに、駐車場は無料で利用できます。

今シーズンは暖冬で雪不足なシーズンとは言われていますが、ゲレンデに入ると滑るには充分過ぎる積雪の量でした。

壁などにもまだしっかりと雪が付いている感じなので、地形で遊ぶ事も出来ます。

まだ午前中だったので、雪質は硬いアイスバーンのような感じでした。

リフトに乗ってゲレンデ中央辺りに行ってみると、思っていたよりも雪が多いなという印象です。

正直な話し、ここまで雪が多いと思っていませんでしたし、遊べる地形もここまであるとは思っていませんでした。

丸沼の4月、かなり舐めていました・・・

ゲレンデの色々なところに飛べるような感じの地形があったり、遊びやすい地形がいたる所にある感じです。

また、スノーボードパークもレベルが高いアイテムから、小さめで遊びやすいアイテムまで、色々とありました。

正直、筆者だと入れないアイテムもゴロゴロある感じではありましたが、小さめのキッカーなんかもあって楽しかったです。

もちろん、雪不足で4月という事もあって、クローズしているコースもあります。

この日行った時には、センターハウス目の前のコースと、ゲレンデマップ左側にあるコースがクローズしていました。

この2つのコースにはほぼ雪が付いていない状態です。

それでも他のコースにはしっかりと雪が付いていました。

ゴンドラに行ってみると、少し多めの人が列を作っていました。

駐車場の車の量を見た時に結構来ているなと感じたので、この辺りはしょうがないですね。

ただ、混んでいたのも初めの方だけで、ゴンドラの列は時間が経つにつれて徐々に少なくなってきた感じです。

ちなみに、世界的に影響を起こしている例の件で、8人乗車のゴンドラが、4人までの乗車となっていました。

また、ゴンドラで開けられる窓は、全て解放している状態でした。

頂上に到着すると、この日は晴れていたので素晴らしい眺めです!

やはり晴れている日は最高ですね。

頂上から滑れるコースにも充分な積雪があり、壁などにも雪が付いている状態です。

ですので、ロングコースを遊びながら滑る事が出来ました。

ただ、ゲレンデ脇の壁などには、土や草、岩などが出ている所もあります。

ですので、調子に乗ったら板の裏にガッツリ傷がついてしまうような所もありました。

この辺りは注意が必要です。

時間が経つにつれて雪質も少し緩んできてくれたので、アイスバーンの恐怖感も無く、ジャンプもしやすい感じです。

長い距離を遊びながら滑れるのはやはり楽しいです!

この日は出来るだけゴンドラやリフトに並ばないように、色々なリフトに乗ってきました。

たまにのシングルリフトも良いですね。

個人的に好きな感じだったのが、「第3ペアリフト」というリフト。

ゴンドラや中央付近にあるリフトに比べると、並んでいる人が少なかったのですぐに乗る事が出来ました。

森の中を移動するリフトはのんびりで気持ち良かったです。

そして、リフトに乗っていると、ゴンドラと交差するので、なんだか珍しい感じがします。

個人的には、このようなあまり見れない風景が好きです。

このリフトはゴンドラのように頂上には行くことが出来なくて、ゴンドラより滑れる距離は短いです。

ただ、並ぶのが苦手という場合でしたらアリかなと思います。

そして注意点がありまして、このリフトから行けるコースは2通りあります。

1つはゴンドラから滑れる長距離コースとの合流するコース。

もう1つは、上級者コースの「シルバーコース」なのですが、ここはコブコブコースになります。

コブコースが苦手な方は行かないようにしてください。

知らずに行ってしまった筆者たちは痛い目にあいました・・・

この日筆者は友達と合流して2人で滑っていたのですが、ある程度滑ってから、頂上の「天空の足湯」で休憩しました。

足湯は雪で埋まっている状態ではありましたが、晴れていて暖かかったこの日は本当に最高でした!

展望台のようにもなっているので景色も最高です。

のんびりスノーボードの筆者たちとしては、かなり良いスポットでした。

太陽も当たって気持ち良かったです!

写真を撮るのにも最高だと思います。

今回のような4月の晴れている時に、ここでとる休憩はかなりアリです!

この後は、ゴンドラには乗らずにリフトで滑っていた感じです。

晴れている日のリフトは気持ち良いですからね。

時間と共に雪質はシャバシャバになってきたので、板の滑りも悪くなってきました。

ただ、簡易ワックスをたまに使って滑っていたので、個人的には最後まで楽しむ事が出来ました。

この日は夕方前には帰ったのですが、色々な地形やパークで遊ぶ事もできたので楽しい1日でした。

天気が良くて展望台も気持ち良かったです。

雪質的はやはりシャバシャバの状態にはなってしまいましたが、これはこれで楽しいですからね。

また滑りに行きたいと思います!

スポンサーリンク

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。暖冬の雪不足なので、ここまで遊べるとは思っていなかったので、丸沼高原スキー場には感謝です!

春のシャバシャバと言っても、簡易ワックスを塗って板はある程度走ってくれたので満足できる楽しい1日でした。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!