バッグ

ユニクロの「3WAYバッグ」をレビュー!リュックにもなるビジネスバッグ!

知らない人はいないだろうといっても過言ではないユニクロ。そのユニクロが販売している「3WAYバッグ」を、実際に買って使ってみました。

手持ち、斜め掛け、リュックの3WAYで使えるビジネスバッグですが、定価が3,990円とかなり安めの値段です。

実際に使ってみると、決して安っぽさがない見た目と生地感なので、コスパ的にはかなり優秀なバッグだなと感じました。

そこで、実際に使ってみたこのバッグについて、このブログで色々とレビューしていきたいと思います。

良かったら参考にしてみてください。

・今回レビューするバッグは、2020年に販売された商品番号 428995のバッグになります。

ユニクロの「3WAYバッグ」をレビュー!

まずは、今回レビューする「3WAYバッグ」の詳細を載せておきます。

サイズ:横41×縦31×幅11cm

商品番号:428995

ユニクロの3WAYで使う事が出来る「3WAYバッグ」。

定価が3,990円とかなり安い値段のバッグですが、手に取ってみると、しっかりとした生地で造られていました。

荷物もそれなりに入ってくれるので、コスパ的にはかなり優秀なバッグだなと感じます。

重量的にも、重さは感じない、いたって普通の感じな所も良かったです。

今回は、そんな「3WAYバッグ」について、色々と書いていきます。

スポンサーリンク

外観

「3WAYバッグ」は、かなりしっかりとした生地で造られていました。

硬めの生地で、ビジネスバッグによく使われている生地と同じような感じです。

撥水性もある生地が使われていて、雨に濡れても中に染み込みづらい生地で造られています。

見た目的には、安っぽさは感じない見た目だなと感じました。

底部は「マチ」の形状が保たれていて、パッドも入っています。

中身に荷物を入れれば自立もしてくれるようになっていました。

手持ちをする取っ手にはボタンが付いていて、ボタンを合わせれば厚みがあるので、握りやすさも感じます。

この辺りは他のビジネスバッグと同じような感じがしました。

また、リュックにした時用の取っ手も付いています。

こちらは、普通のベルトといった感じです。

裏面には、水分が入りづらい「止水ジッパー」が使われているポケットに、リュックベルトが収納されています。

その中を覗いてみると、薄いパッドが入ったメッシュ生地になっていました。

背中へのクッション性はあまりなかったですが、無いよりはマシかなといった感じです。

リュックベルトの全体には固めのパッドが入っています。

結構しっかりとしたパッドで、バッグ表面と同じ固めの生地になります。

ですので、初めて背負ってみると違和感がありますが、リュックベルトが馴染んでくれれば問題ないかなといった感じがしました。

リュックベルトの、調整するベルトには、ゴムの「バンド」が付いていました。

この「バンド」がある事で、不要のベルトがブラブラする事を防いでくれます。

邪魔に感じやすいところなので、この辺りも良いなと感じました。

また、バッグの背面にはキャリーケースに取り付けられるベルトも付いています。

中央にはマジックテープも付いているので、不要な時は留めておくこともできます。

しっかりとした生地が使われていて、見た目にも安っぽさは感じませんし、普通に使える良いバッグだなと感じました。

シンプルなデザインに、表面のジッパーが軽くアクセントになっているのも良かったです。

中身(メインルーム)

「3WAYバッグ」のメインルームはダブルジッパーが使われていました。

ジッパーを開けてみると、両面にポケットが付いているのが見えます。

底面には「マチ」がしっかりと形成されているので、荷物の出し入れもしやすかったです。

また、全面にはパッドが入っていました。

ポケットはメッシュ生地が使用されていて、片面の方にはベルトも付いています。

ここに、「15.6インチのノートパソコン」と「A4ファイルを入れてみました。

まず「15.6インチのノートパソコン」を入れてみた所、ポケットの中に入れる事はできませんでした。

このサイズの物は入れる事ができません。

ただ、ポケットではなく、メインルームの方に入れてみたところ、こちらでしたら入ってくれました。

ギリギリな感じではあったので、PCケースを使ったら入らなそうです。

次に、「A4ファイル」をポケットに入れてみたところ、ピッタリなサイズ感で入ってくれました。

また、「15.6インチのノートパソコン」をメインルーム、「A4ファイル」をポケットに入れるという事もできます。

次に、反対側にあるポケットになります。

こちらは、真ん中で区切られているので2つのポケットが付いています。

2つのポケットを測ってみたところ、同じサイズのポケットでした。

ここに、「DVD」と「DVDサイズのノート」を入れてみた所、スッポリとおさまってくれました。

また、「500mlペットボトル」や「折り畳み傘」なんかも入れる事が出来ます。

小分けにできるポケットや「マチ」もありますし、全面にパッドも入っているので、中身までしっかりとした造りになっていました。

中身(サブルーム)

「3WAYバッグ」には、3つのサブルームが付いています。

それぞれ、どれぐらいの荷物が入るのかを試していきます。

まずは、バッグの左側に付いているサブルームです。

シングルジッパーを開けると、中身には小分けに収納できるポケットが付いていました。

ペンは2本まで指す事ができて、その奥には少し広めのポケットが付いていました。

広めと言っても、「DVD」サイズの物は入らず、「A6サイズのノート」ぐらいの物でしたら入れる事が出来ます。

「A6サイズのノート」の大きさは、5号サイズで、タテ14.8cm ヨコ:10.5cm 高さ:0.5cmになります。

そして次に反対側にあるサブルームです。

こちらには、ポケットが1つだけ付いていました。

こちらのポケットでしたら「DVD」サイズ程度の物も入れる事が出来ます。

この2つのサブルームには、「マチ」がほぼありません。

ですので、厚めの物を入れるには結構キツメな感じでしたので、スマホの充電器などのアクセサリー関係など、薄めの物を入れておくのに適しています。

サブルーム自体も広めではないので、荷物の取り出しやすさはありました。

そして3つの目のサブルームが表面に付いているサブルームになります。

こちらは、かなり狭かったです。

試しに「DVD」を入れてみた所、このサイズでは入ってくれませんでした。

そこで、「A6サイズのノート」を入れてみた所、このサイズでピッタリぐらいなサイズ感です。

また、「マチ」もないので厚めの物も入れる事はできません。

とは言っても、チケットなど、出し入れする頻度が高い物を入れておくには便利でした。

どのサブルームにしてもアクセスはしやすいですし、中身の整頓もできるので、使いやすさはありました。

ユニクロ「3WAYバッグ」のサイズ感

「3WAY」バッグにどれぐらいの荷物が入るのかを、荷物を入れて試してみました。

実際に入れてみたのがこちらです。

【この時に入れた物】

・15.6インチのノートパソコン

・A4ファイル×2冊

・DVD

・DVDサイズのノート

・「A6サイズのノート」
(5号 タテ14.8cm ヨコ:10.5cm 高さ:0.5cm)

・ペン×2本

・新品のウェットシート
(ヨコ21cm、タテ11cm、高さ5cm)

・500mlペットボトル

・折り畳み傘

これだけの荷物が入りました。

この量を入れるとバッグ内はパンパンの状態なので、これ以上の荷物は入らないかなといった感じです。

ぜひ参考にしてください。

持っている時のサイズ感

「3WAYバッグ」を実際に持っている時のサイズ感も載せておきます。

これから出てくる筆者の体型は、このような感じです。

【筆者の体型】

・身長:約170cm

・体重:約60kg

このような体型の筆者が「3WAYバッグ」を持っている状態が、こちらになります。

【リュックの状態】

〇斜め後ろから

〇後ろから

【斜めがけの状態】

〇斜め後ろから

〇後ろから

【手持ちの状態】

このような感じになります。

ぜひ参考にしてください。

ユニクロ「3WAYバッグ」レビューのまとめ

ユニクロの「3WAYバッグ」は、色々な人が使いやすい、まさに万人向けのバッグだなと感じました。

デザインやバッグの使いやすさはもちろんの事、これを3,990円で販売しているという所はさすがです。

「15.6インチのノートパソコン」がPC収納スペースに入らない事や、リュックベルトの硬さは気になりましたが、それでも値段を考えたら安いなと感じました。

品質が高めで、できるだけ値段を抑えた物を求めている場合でしたら、これはピッタリなバッグです。

ユニクロ公式サイトはこちら↓

【ユニクロ公式サイト】

ユニクロ商品をお得に買っている方法

最後に、筆者がネットでお得に買っている方法を簡単にご紹介しておきます。

筆者は「楽天Rebates」というサイトを経由してユニクロ商品を買っています。

「楽天Rebatesがあったか!」と気付かれた方はこちらからどうぞ。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

知らない方の為に説明しますと、簡単に言えば「ポイントサイト」です。

楽天が運営している「楽天Rebates」の中には、たくさんの公式サイトが入っていて、その中に「ユニクロ、GU」も含まれています。

無料で利用する事が出来るのですが、「楽天Rebates」を経由してユニクロ商品を買うと、買った購入金額の1%の楽天ポイントがもらえます。

今回買った「3WAYバッグ」で「楽天ポイント」が40ポイントもらえました。

数ポイントにしかなりませんが、それでも経由するだけで必ず楽天ポイントがもらえるので、筆者は必ず経由しています。

ネットの場合、ユニクロはamazonや楽天市場などでは販売しておらず、公式サイトのみになるので、今まで直接公式サイトで買っていましたらお得になります。

また、「楽天Rebates」を初めて利用した方限定で、「楽天ポイント」が最大500ポイントもらえるというキャンペーンもやっています。

※Rebates会員登録してから30日以内に、Rebates経由で合計金額3,000円以上(税抜・送料別・ポイント、クーポン利用別)お買い物をされた方へ最大500ポイントをプレゼントになります。

登録後、30日を過ぎると無効になるので注意してください。

お得にユニクロの商品が買えるので、よかったら利用してみてください。

「ユニクロ」で楽天ポイントをもらうお得な方法をご紹介します!誰でも簡単にできます!「ユニクロ」で買い物をする時に、楽天ポイントももらえるお得な方法をご紹介していきます!ユニクロの商品をネットで買う前に、ほんの少しだけ手間をかけるだけで、誰でも簡単に出来る方法です。意外と知らない人も多いこの方法を分かりやすいようにご紹介していきます。...

「楽天Rebates」の公式サイトはこちら↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。このバッグを使ってみると、ユニクロのコスパの高さはやはり異常だなと感じます。

この品質で、この安さですからね。

見た目的にもシンプルで使いやすいですし、まさに万人向けのビジネスバッグだなと感じました。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!