お得・節約

型落ちスノーボードゴーグルを買う時期はいつ?入荷の時期も紹介!

誰でもスノーボード用品を安く買いたい!安く買える方法があるなら知りたいはず!ここではスノーボードゴーグルを安く買う方法をご紹介します

スノーボードのゴーグルを安く買う方法で1番最初に思いつくのが、前年の型落ちを探す方法だと思います。

値段も安く買え、形も新しいニューモデルと同じ物も中にはあるのでとてもお得にゴーグルをGETする事ができます。

ただ、やはり前年の型落ちモデルを探していると、次のようなことが起こりやすいです。

「このモデルが欲しいけれど、フレームの色が・・・」

「欲しいレンズカラーが付いている物が無い・・・」

「型落ちモデルを探しているけれど欲しい物がみつからない・・・」
etc…

様々な理由で購入する物の幅が制限されてしまい、しょうがなく妥協してゴーグルを購入される方も少なくはないと思います。

筆者は以前、スノーボードショップでゴーグルやグローブなどのアクセサリー担当して働いていた経歴がありますが、このように妥協していた人も少なくはなかったです。

正直、無い物を購入するという問題は解決する事が出来ません。

ただ、購入する時期を少しズラすだけで、購入できるゴーグルの幅が広がり、お得にお気に入りのゴーグルが見つけやすくなります。

そこで、元スノーボードショップ店員だった筆者が、型落ちスノーボードゴーグルを購入するのに適した時期をご紹介していきます。

良かったら参考にしてください。

型落ちスノーボードゴーグルを買うのに適した時期

はじめに、筆者が元働いていたスノーボードショップで新しいニューモデルのゴーグルが入ってくる時期や、スノーボードショップの1シーズンの流れをご紹介します。

この流れがわかれば、自然とお得に買いやす時期が見えてきます。

あくまでも筆者が働いていたショップでの流れになりますので、全てのスノーボードショップが同じという訳ではありませんが、大体の流れは同じ様な感じになると思います。

スポンサーリンク

入荷の流れから価格の変動まとめ

スノーボードゴーグルの入荷から、価格の変動は、次の表のようになります。

このような流れがスノーボードショップの1シーズンの流れです。

年によっては変わる場合もありますが、大体はこの流れになります。

新しい新規のブランドや、限定モデル、各ブランドのモデルによっては少量生産の場合もありますので、早ければ11月の後半で完売するゴーグルも出てきます。

実際に筆者が働いていた時にも12月に入る前に「A」というブランドの「B」というモデルで「C」というカラーが全て完売し、メーカー完売というメーカーにも在庫がなくなる状態というのもよくありました。

早い方はネットや雑誌で夏の時期にチェックしているので、11月後半から12月中旬ぐらいで人気のゴーグルは完売していきます。

そして実は、2月もゴーグルが購入されやすい時期で、ゴーグルと言わず、スノーボードアクセサリーが購入されやすいです。

その理由は「破損や紛失です。」

小さい小物なので、ついスキー場に忘れてきたり、衝突や何かの弾みで壊れてしまったり、中には盗難にあったという方もいました。

シーズン半ばなのでゴーグル無しという訳にもいかず、購入される方が多いです。

これを踏まえた上で、型落ちモデルのスノーボードゴーグルを購入するにの適している時期が4月から5月頃です。

上の表を見て頂ければわかると思いますが、3月から割引率がアップします。

そしてこの時期なら残っているので、選びながら安く購入できるチャンスです。

4月以降にスノーボード用品は売れないだろうと思われがちですが、スキー場は長くて6月までオープンしている所もあります。

また、豪雪地帯等のスキー場は4月からオープンする所もあります。

出典:http://www.sendaiya.jp/

HP:【月山スキー場公式サイト】

ですので、この時期にも滑っている方達が先程のように破損や紛失する場合もあるので、トップシーズンまではいきませんが、4月以降でもゴーグル等は購入されます。

ゴーグルは通年を通して購入されやすいので、来期のゴーグルが入荷する頃には選べる幅が少なくなってしまいます。

ですので、元スノーボードショップ店員の筆者としましては、型落ちモデルを購入に適した時期は4月から5月になります。

個人的な考えにはなってしまいますが、少ない中で妥協して購入する時と、お得にお気に入りのゴーグルを購入した時の気分は違うと思います。

あくまでも筆者の個人的な考えになってしまいますが・・・

そしてもう1つ。

型落ちモデルのゴーグルをインターネットで探す時、検索時に「スノーボード ゴーグル 型落ち」と検索する方も多いと思います。

この検索時に「型落ち」では無く、前シーズンの年を入れると見つかりやすいです。

スノーボード業界では年を越えるので2つの年を入れます。

例えば、この記事を書いている現在は2017年の9月ですが、前シーズンですと「16-17」になります。

ですので、検索時に「スノーボード ゴーグル 16-17」と検索した方が良いです。

「スノーボード ゴーグル 型落ち」では検索しづらい。

「スノーボード ゴーグル 16-17」で検索すると見つかりやすい

このように検索することによって、前年の型落ちモデルが見つかりやすくなります。

ぜひ試してみてください。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。シーズン近くになると、型落ちのモデルが少なくなってしまうので、筆者が働いていた時には妥協して購入する方も少なくはなかったです。

やはり自分が気に入った物を使った方が気分は良いですからね。

ここでご紹介したことを参考にして頂き、満足できる買い物をしてもらえたらなと思います。

この記事で型落ちモデルのゴーグル購入時期について、お役に立てればと思います。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!