スキー場

尾瀬岩鞍にある「お祭広場」は最高!リゾートホテルの日帰り温泉も良い!

ホワイトワールド尾瀬岩鞍にある「お祭広場」と「尾瀬岩鞍リゾートホテル」の日帰り温泉に行ってきました!

この記事を書いている2週間ほど前にもここのスキー場に来たのですが、ここのスキー場の事を友達に言った所、ぜひ行ってみたいと。

その時の事を【正月に「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」スキー場へ行ってきました!】という記事でも書いているのですが、その日は「お祭広場」の存在に気付きませんでした。

そして、実際に言ってみたところ、ここは酒好きとしては、とんでもなく良い所です。

ここの事を書いていく前に、言っておきたい事があります。

ここは、お酒好きな人にはたまらない場所です。

ですので行く時には、お酒を飲まない、車の運転をしてくれる人がいる時に行った方が楽しめると思います。

もしくは、目の前のホテルで泊まり、車を運転しない状態で行った場合でも存分に楽しめます。

もちろんお酒を飲まない方でも楽しめる場所ではありましたが、好きな人でしたらハマってしまいます。

ちなみにこの日は、筆者を含め3人で行き、たまたまお酒が飲めない人がいたので存分に楽しむ事が出来ました。

そして筆者は、1万円近くのお金を溶かすという。

もちろん、リフト券代無しの金額ですが、後悔なんていう気持ちは全く無く、むしろ気持ちが良い出費でした。

そして、お祭広場で出会った方に教えてもらった、リゾートホテルの日帰り温泉にも行ってきました。

今回はそんな「お祭広場」と「尾瀬岩鞍ホテルの日帰り温泉」について書いていきます。

飲み食いはしましたが、このご時世のルールは守っております

尾瀬岩鞍の「お祭広場」に行ってきました!場所も紹介!

尾瀬岩鞍スキー場にある飲食店「お祭広場」。

ここを見つけた時は夢のような場所、いや、恐ろしい場所をみつけてしまったなというのが感想です。

酒好きにはたまらないにおいがプンプンする外見。

外見からしてこの雰囲気なので、中はどんな感じなのか確認せざるを得ません。

そして、いざ店内へ!

この雰囲気はヤバすぎです!

建物の中には、テーブル席がいくつかあり、人数的には結構入れますが、決して広いレストランのような雰囲気はありません。

また、決してオシャレでキレイな雰囲気という感じではありません。

オシャレなパスタやケーキ、クレープなどを食べたという場合でしたら、ここは止めておいた方が良いです。

ここの店は居酒屋や、昔ながらの食堂といった雰囲気の店になります。

そして中に入って驚くのがメニューの多さ!

というよりも、酒の種類の多さ!

ビールはもちろんに事、日本酒、ワイン、シャンパンと、数多くのお酒が用意されていました。

初めて入ったこの日ですが、「あ、今日はもう滑り終わりだな」と思うほど心が奪われてしまいました。

朝一から滑っていて本当に良かった!

そして、ここの驚きのサービスが、漬物3点が無料で頂けるという所!

この小皿に3点を乗せたのですが、お世辞抜きで、どれもうまい!

もうこれだけで数杯飲めてしまう感じか、お腹がある程度まんぞくしたら、この漬物だけで飲めます。

それぐらい美味しかったです!

さらに言ってしまうと、ここで注文したツマミがどれも美味しい。

モツ煮、唐揚げ、餃子、などなど・・・

色々と注文したのですが、どれも満足いきました。

ハッキリ言ってしまうと、下手な居酒屋よりこっちの方が美味しいと言っても過言ではありません。

まぁ個人的な感想ですけどね。

この日に来た1人は元々お酒が苦手な人で、さすがに申し訳ないので少し奢りながら飲んでいました。

そして、気づいた時には、さっきまであった1万円がほぼ消えている!

街中にある大手チェーン店のような安い居酒屋と比べると多少高い感じではありますが、そこを外せば標準的な価格帯。

むしろ、ゲレンデのレストランと考えたら良心的な価格帯です。

その価格帯なのに、軽く奢ったとはいえ「どれだけ飲み食いしたんだ!」と自分でも驚きでした。

簡単に来れるような場所ではないので、食べたい、飲みたい物はどんどん頼んでいたらこんな感じになってしまいました。

まさに魔界です・・・

そんなこんなで、たらふく美味しい思いをさせて頂いたあとは、シメのラーメン。

少し混ぜた後に写真を撮ったのでキレイな感じじゃなくてスミマセン・・・

ただ、このラーメンにしても安っぽかったり、大手チェーン店のような感じではなく、しっかりと美味しいラーメンでした!

いや本当に良い場所です。

スキー場内でこのような感じの店はありませんからね。

店の雰囲気良し、味良しの最高な場所でした!

お酒好きな方は注意が必要な感じではありますが、行って良かったです!

スポンサーリンク

お祭広場の場所

ここの「お祭広場」の驚きのポイントが、スキー場のマップに載っていないという所。

筆者たちはたまたまリフトの上から見つけたのですが、「お祭広場」がある場所がこちらです。

この丸印を付けた所です。

もう少しアップにすると、こちらになります。

マップ上では森みたいになっているのです。

なぜ載っていないのかは分かりませんが、知っている人、見つけた人にしか分からない秘境感が漂う感じです。

コースでいうと「ロマンスコース」か「ファミリーコース」から行ける場所で、目の前にはキッズエリアの「ロック広場」が見える場所にあります。

ちなみに、「第3クワッドリフト」に乗っていれば、すぐに見つける事が出来ました。

「お祭広場」に行く時には、この2つのコースを注意深く滑っていれば見つけることが出来ます。

尾瀬岩鞍リゾートホテルの温泉も良かった!

「お祭広場」の外で飲んでいたら、1人で来ていた男性に声を掛けられ意気投合して色々な話をしていました。

この男性は色々な各地を周っている方らしく、実は結構な有名人さんだったらしいです。

その話の中で日帰り温泉の話に。

その男性から「尾瀬岩鞍リゾートホテルは良い温泉だよ。日帰りもやってるし。」と教えてもらい、それならば行ってみますという事で実際に行ってきました。

料金はフロントで払い、タオルやレンタルのバスタオルもあります。

ちなみに、ここの日帰り温泉の詳細はこちらです。

・日帰り入浴時間:12:00~16:00

・入浴料金:大人700円 子供500円

・タオル販売:300円
(フェイスタオル、歯ブラシ)

・レンタルバスタオル:300円

そして、いざ温泉へ!

他のお客さんも入っていたので、中身の写真は撮ってくることができませんでした。

ただ、公式サイトに写真が載っているので、そちらで確認してみてください。

尾瀬岩鞍リゾートホテル公式サイトはこちら↓

尾瀬岩鞍リゾートホテル公式サイト

お風呂は中湯のみで、露天風呂などはありません。

また、とても広い感じという事でもなかったのですが、昔ながらの雰囲気が漂う、落ち着く感じの温泉でした。

とんでもなく広い感じではないのが、逆に良い感じなのかもしれませんね。

温泉的には最高で、お祭広場で会った男性が良いよというのも分かる感じです。

とは言っても、露天風呂に入りたい方や、すごく広い温泉に入りたい方ですと、寂しい感じもすると思います。

ただ、そうは言っても、スキー場から直結で日帰り温泉に入れるので、着替えをそのまま済ませる事もできます。

個人的には、滑り終わった後にすぐに入れるし、雰囲気も好きだったので良い日帰り温泉だなと感じました。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。お祭広場に関して言うと、もう最高の一言です。

まさかあれほどのお金を使うとは思いませんでしたが、行って良かった場所です。

良い出会いもできましたからね。

そして、良い温泉にも入れたので言う事がない1日でした。

また是非行きたいと思います!というよりも、泊まりでも行きたくなった場所でした!

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!