リゾートバイト

リゾートバイトは1人でも大丈夫! 行った時の事を経験者が紹介!

リゾートバイトに行ってみようと思う方の中には、1人で行こうかなと考えている方もいると思います。

リゾートバイトは今の生活とは違う新しい生活が出来ますし、リゾート地で生活できるというのは興味がわきやすいですからね。

ただ、1人の場合ですと、なんだか不安という方もいると思いますし、1人でも楽しめるのか気になる人は少なくないと思います。

このブログを書いている筆者は、リゾートバイトを経験したことがあるのですが、1人で行ってきました。

ちなみに、行ったリゾートバイト先はスキー場です。

スノーボードがやりたくて行ったのですが、結果的に1人で行っても普通に知り合いや友達ができましたし、最後まで楽しかったので行って良かったです。

そこで今回は、実際に1人でリゾートバイトに行った時、どんな感じだったのかをご紹介していきます。

良かったら参考にしてみてください。

リゾートバイトに1人で行った時の事

1人でリゾートバイトに行くのを不安と考えている方にまず言いたいのが、「不安なのは始めだけです。」という事。

筆者も1人で行ったのですが、やはり始めは緊張しました。

ただ、それは始めだけの事であって、実際に行ってみると、行ったその日から派遣先で働いている人たちと普通どおり話せます。

ありがたい事ですが、筆者が新人という事だけあって、みんな気を使って話しかけてくれる感じでした。

また、筆者のように1人で来ている人もいたので、話しが合いやすく、数日後には孤独感や不安といったものがすぐになくなりました。

到着する前はド緊張状態でしたが、いざ到着してみると、数日後には話す人で出来ている状態だったので、楽しんでリゾートバイトをする事ができました。

そんな1人で行ったリゾートバイトについて、詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

1人で行ったリゾートバイトの初日

1人でリゾートバイトに行った時の初日は、かなり緊張していました。

始めてのリゾートバイトという事と、行った先で友達や話せるような人が出来るのかという緊張です。

どんな生活になるのかも分かりませんし、どんな人がいるのかも分かりませんからね。

そんな緊張をしている状態でしたが、行った派遣先に元からいた従業員の方や、すでにリゾートバイト中の人達は、新人である筆者に話しかけてくれる人が多かったです。

・どこから来たんですが?
・リゾバは初めてですか?
・○○は初めてですか?←派遣先の地域

こんな感じで色々と話しかけてもらえたので、こちらも自然と話す流れになっていました。

・地元の方ですが?
・リゾートバイトの方ですか?

こんな感じに話してみると、元から働いていた方たちも色々と話してくれました。

もちろん、その中には仕事の話しなんかもします。

出発する前には色々なことを考えて、かなり緊張もしていました。

ただ、実際に到着してみると、その日から色々と話しかけてもらったり話したりすることが出来ました。

こんな感じで、行ってしまえば結構早い段階で話す人が出来るので、意外と初日から1人ボッチ感はなかったです。

リゾートバイトは1人が多かった

リゾートバイト先で色々と話してみると、1人で来ている人の方が多かったです。

そして、筆者のように初めてという方もいますが、リピーターの方、色々なリゾートバイトをしている方など、様々な人がいました。

リゾートバイトに慣れている人なんかだと、初めての人にも優しくしてくる傾向があるのか、とても話しかけてくれました。

これは本当にありがたかったです。

また、リゾートバイトが初めてで1人で来た人とも、お互い初めて同士という事で、色々話すことが出来ましたし、似たような状況なので話しをする事が多かったです。

みんなバラバラの所から1人で来ていると行っても、結局は派遣先で仲良くなっているという感じです。

実際に筆者も、リゾートバイトに慣れてきた頃には、1人でいるという感じもなく、友達や知り合いがいるという環境でした。

学校や日常のバイト、仕事でも、同じ環境にいれば話せる人ができるのは同じですからね。

1人で行ったとしても、派遣された場所には1人で来ている人も多く、慣れている人も多かったので、最終的には孤独感というのはなかったです。

1人で来ている人達の理由は大体同じ

リゾートバイトに行くと1人で来ている人が多いですが、1人の理由は大体同じです。

「リゾートバイトをやってみたいけど、一緒に行く人がいない」

リゾートバイトは、自分の地域から離れて寮生活をする訳ですから、簡単に一緒に行こうという人は少ないですからね。

筆者の身近にいる友達に言っても、一緒に行く人なんて当然いないと考えているので、声もかけていません。

そして、1人で来ている理由のもう1つがこちらでした。

「誰かと一緒に行こうなんて考えてなかった」

これに関しては理由というより、「1人が普通」といった考えで、筆者もこの考えでした。

もちろん、行く前までは緊張しましたけどね。

1人の方が新しい環境に溶け込みやすいですし、現地で会う人たちとも早く仲良くなれる気がします。

実際に筆者も1人だから色々な人に話しかけてもらえたのかなと感じているからです。

一緒に行く人がいなかったという理由の方もいましたが、結局は1人で良かったという話しも聞いた事もあります。

リゾートバイトに1人で行って良かったこと

ここからは、筆者が1人でリゾートバイトに行って良かったと感じた事をご紹介します。

良かったことは、次のような感じです。

・現地の人とも馴染みやすかった
・同じ1人の人とすぐに仲良くなれた
・新しい友達、知り合いが作りやすかった
・1人の人が多かったから話しやすかった
・知人に気を使う必要がなかった

このような感じになります。

1人だからこそ、現地で元々働いている人たちからも話しかけられやすい状況だったので、仲良くなる時間が短かったです。

また、リゾバのベテランの人や、同じような状況の人とも話しやすい環境だったのが良かったです。

そして、もしも知人と一緒に行っていた場合、相手に気を使う事もあったと思いますし、そのような場合だと他の人と仲良くするにも時間がかかったと思います。

せっかく新しい環境に行ったのに、同じような状況だと楽しさが半減しそうですからね。

このようなところが、1人で行って良かったなと思った事でした。

リゾートバイトに1人で行って嫌だったこと

1人でリゾートバイトに行った時に嫌だったなと感じることも、少なからずありました。

それが、次のような感じです。

・初日はド緊張
・初日で分からない事を気軽に相談しづらい
・初めの頃は、誰にでも気を使う
・帰りが寂しい

大体が初日や始めの頃で、後は帰る時です。

やはり始めはかなり緊張しましたし、友達や知り合いがいれば、どれだけ楽かなんて思うぐらいです。

そして、分からない事を相談しづらいという事もありましたし、気を使わない環境がなかったのも嫌でした。

ただ、現地にいる人に相談すればすぐに解決も出来ましたし、数日も経てば人との壁もなくなり始めるので、意外とすぐに慣れたという感じです。

最後の「帰りが寂しい」は、やはり人との繋がりができた後、1人で帰るのは寂しかったです。

連絡先を交換した人もいましたが、やはりお別れというのは寂しいものですね。

友達と一緒なら「良かったな~」なんていう帰りになると思いますが、1人だとそのような話しも出来ません。

これに関していえば嫌だったという事とはまた少し違うかもしれませんが、このような所も1人の場合起こりました。

「リゾートバイトに1人で行った時の事」まとめ

リゾートバイトに1人で行くと分かりますが、大体というか、ほぼ1人で来ている人が多かったです。

筆者も1人で行きましたが、結局は現地の人や同じリゾートバイトの人と仲良くなれたので、1人でいる孤独感というはありませんでした。

もちろん、派遣先が決まった後の出発前や、到着する前は緊張します。

どんな事が待っているか想像もつきませんでしたからね。

ただ、実際にリゾートバイトへ行くと1人の人も多かったので話しやすい環境でしたし、気付いたら普通に仲良く話す人も出来ました。

もしも1人で行くのに悩んでいましたら、「不安なのは始めだけです。」と経験者だからこそ言えます。

いつもとは違う新しい生活もできましたし、好きなスノーボードも出来たので、1人で行って良かったなと感じました。

スキー場のリゾートバイトに登録する時期はいつが良い?失敗談も合わせて紹介しますスキー場で働くリゾバに行った事がある経験者の筆者が、登録する時期や選び方で実際に失敗した事を色々と書いていきます。スキー、スノーボードをしながら働けるリゾバですが、時期を間違えてしまうと自分が望む所に行けなかったり、望んでいる職種で働けないなんて事が起こります。...

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。リゾートバイトに1人行くことは、個人的には良い事が多いなと感じました。

筆者もそうなんですが、2人グループとかの人よりも、1人の人の方が話しかけやすいですからね。

それは、誰でも同じ事なので、現地で働いている人や、同じく1人で来ている人も同じ思いだと思います。

また、仕事に関しては、どんな仕事でも1人で出勤して働く訳ですから、この辺りは日常と同じ感じです。

ですので、1人で行っても孤独は感じづらいですし、緊張するのは始めだけです。

ぜひ楽しいリゾートバイトの生活を楽しんでもらえたらなと思います。

この記事で、リゾートバイトに1人で行くことに悩んでいる方の、お役に立てればと思います。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!