温泉・宿・飲食店

「釜ぶたの湯」の日帰り温泉に行ってきました!上越妙高駅から近い温泉!

新潟県の上越市にある日帰り温泉、「釜ぶたの湯」に行ってきました。

今回筆者は、赤倉観光リゾートスキー場で滑った後に行ったのですが、天然温泉でありながら大人440円という安さで入れる日帰り温泉です。

しかも、館内はキレイな感じでしたし外風呂もありました。

内風呂も広めで、値段的にみると良い日帰り温泉だなと感じます。

そこで、実際に行った「釜ぶたの湯」の日帰り温泉について、ブログで色々と書いていきます。

「釜ぶたの湯」の日帰り温泉をレビュー

今回筆者は、赤倉観光リゾートスキー場で滑った後に、「釜ぶたの湯」を利用しました。

スキー場からは約30分の距離になります。

場所は、上越妙高駅の西口からすぐの所にありました。

行った日は平日で、到着したのは16時過ぎだったのですが駐車場には車が多く、来ている人も少し多めでした。

駅から近いということもあるので、利用する人は多いのかもしれません。

そして、「釜ぶたの湯」の料金は次のような感じです。

釜ぶたの湯の料金

【温泉のみ】
・大人(中学生以上):440円
・小学生:150円
・小人(1歳~小学生未満):70円

【温泉+サウナ】
・大人(中学生以上):640円

【レンタルタオル】
・フェイスタオル:150円
・バスタオル:150円
・タオルセット:200円

完全な露天風呂ではありませんが、外風呂があるのにも関わらず大人440円で入れました。

また、レンタルタオルの料金も安めだったのは嬉しいポイントです。

サウナは別料金ですが、それでも大人640円なので安めではないのかなと感じました。

実際に温泉に入ってみると、ちょうど良い温度感で気持ち良かったですし、館内もキレイだったので行って良かったです。

そんな、「釜ぶたの湯」について、色々と書いていきます。

スポンサーリンク

釜ぶたの湯の館内

「釜ぶたの湯」の館内になります。

入口を入ったすぐの所には、鍵付きの下駄箱がありました。

お金はフロントの横にある券売機でチケットを購入する仕組みで、タオルをレンタルする場合にもこちらで券を買います。

フロントのすぐ目の前には、テーブルとイスがあったので、待ち合わせにも使えそうです。

ただ、広くはなかったので、数人で埋まってしまう感じでした。

大広間や食堂などはなく、座れるスペースはここだけになります。

脱衣所はとてもキレイな感じで清潔感がある状態。

今回行った時には、清掃係の人が入念に掃除をしていました。

脱衣所は広めで、空間にも余裕がある感じになります。

ちなみに、筆者が入ったのは16時過ぎですが、これから入る人、出てくる人のどちらもいる状態です。

混みあっている感じは一切ありませんが、時間を考えたら少し多めかなといった印象でした。

ロッカーは鍵付きだったので、荷物も安心して入れておけます。

また、ドライヤーも設置されていて、無料で使うことができました。

浴室に関しても、清掃がしっかりとされていてキレイな感じでした。

洗い場も多く、シャンプーやボディソープも設置されています。

広めで気持ち良い感じでしたが、シャワーに関しては気になる点が。

シャワーはプッシュで出して、自動で止まる仕組みなのですが、お湯が出ている時間が短かったです。

時間にして10秒以内で止まってしまう感じ。

洗い場が人で埋まっている訳でもなく、むしろ空いている方だったので、人数の問題ではないかなと感じます。

そのシャワーだけが気になりました。

とはいっても、館内の全体的にもキレイな感じだったので、最後まで気持ち良く入れました。

脱衣所、浴室は凄く広いとまでは言えませんが、それでも人が少し多くても余裕がある感じの広さです。

内風呂は少し広め

「釜ぶたの湯」の内風呂は少し広めといった感じでした。

大浴場という感じまではしないかなといった印象です。

とはいっても、20人ぐらいでしたら余裕で入れる広さはあります。

そして、内風呂の奥は深めな箇所があって、立膝をして入るとちょうど良い高さでした。

その深めな所で軽いストレッチをしながら入ったのですが、深い分、腰周りや背中のストレッチがやりやすかったです。

内風呂の様子は公式サイトでご確認ください。

釜ぶたの湯 公式サイト >

外風呂は半露天風呂

「釜ぶたの湯」には外風呂があって、半露天風呂といった感じでした。

浴槽がある箇所には屋根がついていて、休憩するイスがある箇所には透明のような板の屋根が付いていました。

雪が降るシーズンに行ったので、透明の板が張ってあるのかもしれません。

浴槽側には普通の屋根があるので、露天風呂といった感じはなかったです。

とはいっても、外風呂になるので、内風呂や洗い場がある館内と比べると、気温的には肌寒い感じでした。

完全な露天風呂ではなかったですが、外気温の分、外風呂の感覚が味わえる半露天風呂といった感じです。

外風呂に関しても清掃が行き届いていて、清潔感がある状態でした。

「釜ぶたの湯」はぬるい?あつい?

「釜ぶたの湯」の温度は「ぬるいのか?あついのか?」

このブログを書いている筆者の温度の感じ方は、標準的な感じになります。

ぬる過ぎず、熱過ぎといった感じの温泉が好きです。

そんな筆者が「釜ぶたの湯」に入って感じたのが、次のような感じです。

・内風呂:ちょうど良い
・外風呂:ちょうど良い

内風呂も外風呂も同じ温度感で、熱過ぎず、ぬる過ぎずといった、ちょうど良い温度感でした。

足先から入ってみると、すんなりと入れる感じで、湯につかると気持ち良かったです。

熱めな温泉が苦手な方でも入りやすいなと感じました。

ただ、その逆で熱めが好みの人には物足りなさを感じるかなとも感じます。

お湯の感じは、少しぬめりがある感じで、天然温泉というのを感じる事ができました。

温度感はちょうど良く、キレイな浴槽で入れる温泉は気持ち良かったです。

駐車場は無料で広め

「釜ぶたの湯」の駐車場は広めで、無料で使うことができます。

駅前という土地柄、多少はお金がかかるのかなと思っていましたが、普通に停められました。

この日は停まっている車が少し多めでしたが、問題なかったです。

「釜ぶたの湯」レビューのまとめ

「釜ぶたの湯」に行ってみて、全体的にキレイな感じでしたし温泉も気持ち良かったので、これで440円は安いなと感じました。

露天風呂ではありませんが、外風呂もありましたし、温泉の温度的にも入りやすいのが良かったです。

シャワーが出ている時間が10秒もないという点もありましたが、それでも洗い流せないわけではないので問題はありませんでした。

値段的にも利用しやすく、気持ち良く温泉に入れました。

釜ぶたの湯 公式サイト >

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。今回はスキー場に行った後に利用したので、疲れた体に効いて気持ち良く入れました。

大浴場とまではいえませんが、それでも十分な広さがあったのが良かったです。

また、少し深めな温泉でストレッチをしながら入れるのも個人的には良いなと感じました。

キレイな館内で気持ち良い温泉に入れて良かったです。

ABOUT ME
Avatar photo
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!