温泉・宿・飲食店

越後浦佐温泉「てじまや」の日帰り温泉に行ってきました!旅館の雰囲気も良かった!

新潟県の浦佐にある、越後浦佐温泉「てじまや」の日帰り温泉に行ってきました。

今回筆者は、奥只見丸山スキー場で遊んだ後に行ったのですが、気持ち良い日帰り温泉でした。

赤褐色をしたお湯の温泉で雰囲気も良くて、露天風呂もありながら値段は600円。

大型の施設とかではない旅館の温泉なので、その雰囲気も良かったです。

そこで、実際に行った越後浦佐温泉「てじまや」の日帰り温泉について、ブログで色々と書いていきます。

越後浦佐温泉「てじまや」の日帰り温泉をレビュー

今回筆者は、奥只見丸山スキー場で遊んだ後に、「てじまや」を利用しました。

スキー場からは車で約1時間の所にあり、すぐ近くには浦佐駅がありました。

街中にある温泉旅館だったのですが、近くに行くと看板が見えたのですぐに分かりました。

行った日は土曜日で17時前ぐらいに到着したら、停まっている車は多くなかったです。

宿泊のお客さんも、まだ少ない時間帯なのかもしれません。

ただ、筆者が「てじまや」を出る頃には、車が数台ほど停まり始めていました。

そして、「てじまや」の料金は次のような感じです。

「てじまや」料金

【日帰り温泉のみ】
・大人:600円
・子供:300円
・フェイスタオルレンタル:無料

内風呂と露天風呂があるので、日帰り温泉としては安めだなと感じました。

フェイスタオルを無料でレンタルできるのは嬉しいポイント。

ただ、バスタオルに関してはレンタルもしていなので、必要ならば持って行った方が良いです。

気持ち良い温泉だったので、行って良かったなと感じる日帰り温泉でした。

そんな、「てじまや」の日帰り温泉について、色々と書いていきます。

スポンサーリンク

「てじまや」の館内

「てじまや」の館内になります。

「てじまや」は、外から見ると立派な温泉旅館でした。

外には足湯もあって、こちらは無料で使えるとの事です。

玄関を入ってすぐの所には下駄箱があります。

旅館は大きくて立派な感じですが、どこかアットホーム感がある雰囲気でした。

玄関の目の前には受付があって、そこでお金を支払う仕組みです。

券売機などはありません。

タオルをレンタルしたい時は、受付で言えばフェイスタオルを無料で貸してくれます。

受付のすぐ横には、待合スペースもありました。

広いとまでは言えませんが、人を待つには十分なスペースです。

大浴場は、受付の近くにある階段を上ったところにありました。

大浴場の入口の前には自動販売機も設置されています。

脱衣場に入ると、清掃が行き届いている感じでキレイな状態でした。

無料で使えるドライヤーも設置されています。

また、新しい施設のような感じではなく、旅館の雰囲気が漂う感じです。

荷物や脱いだ服などは、カゴに入れておく仕組みになります。

コインロッカーなどはなかったです。

大浴場に入ると、雰囲気の良さを感じる浴室でした。

お湯の色が赤褐色の温泉なので、その色が移ってしまっているのにも雰囲気の良さを感じます。

洗い場は合計9か所で、シャンプーもボディーソープも設置されています。

また、シャワーの勢いも良かったです。

長年使われ続けている感じの浴室ですが、清掃がしっかりされてキレイな状態です。

内風呂にも露天風呂にもお湯による色写りがありましたが、その雰囲気も良くて、気持ち良く温泉に入れました。

ちなみに、サウナはありません。

内風呂は少し広め

「てじまや」の内風呂は、少し広めだなと感じました。

もの凄く広いという感じではなかったです。

とはいっても、入れる人数でいうと、20人ぐらいは余裕で入れる感じになります。

10人とかでしたら、広々と入れる感じの広さでした。

露天風呂は少し狭い

「てじまや」の露天風呂は、浴室内にあるドアを開けたところにあります。

広さは狭めな感じになります。

人数でいうと、5人ぐらいなら余裕で入れるかなといった広さです。

温泉が赤褐色なので所々にその色が移っていて、雰囲気の良さを感じる露天風呂でした。

「てじまや」はあついのか?ぬるいのか?

「てじまや」の温泉はぬるいのか?あついのか?

このブログを書いている筆者の温度の感じ方は、標準的な感じになります。

ぬる過ぎず、熱過ぎといった感じの温泉が好きです。

そんな筆者が「てじまや」の温泉に入って感じたのが、次のような感じです。

・内風呂:ちょうど良い

・露天風呂:ぬるい

内風呂は、熱過ぎず、ぬる過ぎずといった、ちょうど良い温度感でした。

足から入ってみると、すんなり入れる感じでありながら、肩まで入るとしっかり温まる感じが気持ち良かったです。

そして、露天風呂はぬるめでした。

足から入ったら、すんなりと入れる感じで、この時点で「ぬるい」というのが分かる感じです。

ぬるいので長湯はしやすい感じですが、人によっては結構ぬるさを感じるかもしれません。

また、熱めが好きな人にとっては、物足りないかなとも感じます。

とはいっても、露天風呂で長湯を楽しんだ後に、内風呂で更に温まるという楽しみ方ができました。

駐車場は広めで無料

「てじまや」の駐車場は広めで、無料で利用できました。

駐車場の場所は、「てじまや」の目の前です。

温泉宿という事もあるので、広くて停めやすい感じになります。

「てじまや」レビューのまとめ

「てじまや」の日帰り温泉に行ってみて、温泉旅館ならではの雰囲気も良かったですし、露天風呂があって600円は良いなと感じました。

温泉から出た後も温かい感じがあって良かったです。

露天風呂の温度がぬるめなのと、少し狭めという点もありましたが、それでも十分良い温泉だなと感じます。

内風呂の温度はちょうど良かったですし、気持ち良く温まれました。

シャワーの勢いにも満足できましたし、雰囲気も良い日帰り温泉でした。

「てじまや」詳細

・住所:〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐218−1

・電話:025-777-2214

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。今回はスキー場で遊んだ後に行ってきましたが、やはり疲れた後の温泉は最高でした。

体がほぐれる感じで気持ち良かったです。

赤茶色をした温泉の雰囲気も良い感じだったので、その雰囲気も楽しめました。

旅館の全体的にもアットホーム感があって、良い温泉旅館だなと感じました。

ABOUT ME
Avatar photo
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!