スケートボード

OMGのDFS2ベアリングをレビュー!滑り心地や使った感想など!

OMGの「DFS2」ベアリングを実際に買って使ってみました。

amazonで2,000円台という低価格で販売されているスケートボードのベアリング

筆者はスケートボード歴が10年以上で、主にスケートパークのストリートセクションやランプなどで楽しんでいます。

オーリーなどのフラットトリックや、カーブBOXやレールなど、一般的な楽しみ方です。

そして、スケートボードのベアリングは、快適な速さが好みなのでABEC7クラスをよく使っています。

そんな筆者がOMGの「DFS2」ベアリングを使ってみたところ、使い心地が良くてクオリティーは高めだなと感じました。

プッシュ移動でもストレスはなかったですし、これで2,000円台の価格設定はありがたいなと感じます。

そこで、実際に使ったOMGの「DFS2」ベアリングを、ブログで色々とレビューしていきます。

良かったら参考にしてみてください。

OMGのDFS2ベアリングをレビュー

今回レビューするのはこちらです

日本発のスケートボード専門ブランドである「OMG」

値段が安めなスケートボード用品を多く展開していて、大手スポーツショップなどでも販売しているブランド。

そんなOMGの「DFS2」ベアリングはABEC7にも関わらず、amazonでは2,000円台と安めな値段で販売されています。

実際に使ってみると、音も静かでしたし、ストレスを感じない速さだったので、クオリティーとしては満足できるベアリングでした。

そんな、OMGの「DFS2」ベアリングの感想を先にまとめると、良かった所は次のような感じです。

【良かった所】

・値段が安め

・音が静か

・プッシュ移動にストレスがない

・トリックは普通どおりできる

・ランプやボウルで問題ない

・片面シールドでメンテナンスしやすい

このような所が良かったです。

ただ、次のようなデメリットがあるかなとも感じました。

【デメリット】

・シールドが外れやすい

・大手ブランドと比べると、滑走距離の伸びが少し短め

デメリットもありましたが、値段とクオリティーを考えたら、総合的には良いベアリングだなと感じました。

そんなOMG「DFS2」ベアリングについて、詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

ストレスなくプッシュ移動できた

OMG「DFS2」ベアリングを使って、プッシュで移動してみると、ストレスがない速さで滑る事ができました。

ワンプッシュすれば快適に進んでくれましたし、遅いという印象は一切なかったです。

プッシュをし続ければ気持ち良く滑り続けられたので、クオリティーは良いなと感じました。

ABEC7と表記されているだけあって、速さに関して文句はありません。

滑走距離の伸びは少し短め

OMG「DFS2」ベアリング の、滑走距離の伸びは少し短めかなと感じました。

1度だけワンプッシュして、そこからどれぐらいの距離まで行けるのか試したところ、大手ブランドに比べると先に止まる感じです。

速度が落ちるのが少し早めだったという感じになります。

とは言っても、急激に速度が落ちる感じはありませんし、プッシュをし続けていれば問題はありません。

大手ブランドと比べたらという話しなので、OMG「DFS2」ベアリング が遅いとは感じませんでした。

大手と比べると伸びが少し短かったですが、それでも満足いく速さは出ました。

セクションでのトリックは普通にできる

OMG「DFS2」ベアリングで、カーブBOXなどのセクションでトリックをしてみたところ、普通どおりにできました。

セクションにエントリーする時にも、ストレスない速さです。

速さが足りないと、トリックがやりづらかったり、減速してストレスを感じたりしますが、それは感じませんでした。

自分が欲しい速さを保ったままトリックが出来たのは良かったです。

ランプやボウルでの速さはストレスがない

OMGの「DFS2」ベアリングをランプで使ってみると、ストレスは全くなかったです。

ランプのアールを上がったりトリックしたりするには、ある程度の速さが必要なので、ベアリングの速さは大切なポイントになります。

そんなランプで実際に滑ってみたところ、速さは何も問題なし。

パンピングをすれば上がりますし、コーピングを滑らすトリックも普通どおりできました。

また、ボウルでも満足する速さがでたので、ストレスはなかったです。

ランプやボウルで滑っていて、やりづらいと感じる事はありませんでした。

むしろ、ストレスが無くて、快適に楽しめました。

シールドが外れやすい

OMG「DFS2」ベアリングのシールドは外れやすかったです。

3~4日使っていて、気付いたら外れていました。

実際に外れているのがこちらになります。

シールドが外れたからと言っても、ベアリングやウィールに絡みつく訳ではないので、急なストップはかかりません。

ただ、土やホコリなどが入りやすい状態になってしまいます。

土やホコリが入りやすくなってしまうと、ベアリングも遅くなりやすいです。

メンテナンスのタイミングが早くなるので、その辺りはデメリットかなとも感じました。

「OMGのDFS2ベアリング」レビューのまとめ

OMGの「DFS2」ベアリングを使ってみて、速さはストレスなく満足できましたし、トリックにしても問題なく普通どおりにできました。

プッシュをしている時の音も静かで、快適に滑ることができたので良かったです。

ABEC7と記載されていますが、記載に間違いはないなと感じました。

ただ、シールドが外れやすかったり、大手ブランドと比べると滑走距離が短めだったりという点もありました。

シールドが外れて滑走中に詰まって止まるという事はありませんが、やはり土やホコリが入りやすいのはデメリットだなと感じます。

とはいっても、外れた後も使っていましたが、すぐに遅くなるという事はありませんでした。

また、オイルタイプのベアリングなので、メンテナンスをすれば速さを復活させることもできます。

デメリットもありましたが、値段を考えたらクオリティーは高めですし、良いベアリングだなと感じました。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。低価格のベアリングだったので速さに少し不安がありましたが、十分満足できる速さだったので良かったです。

大手スポーツショップでも取り扱いがあるだけあって、クオリティーは良いなと感じました。

快適に滑れましたし、トリックも普通どおりにできたので満足できるベアリングでした。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!