ゴーグル

SPYのスノーボードゴーグルRAIDERを実際にスキー場で使ったのでレビューします!

サングラスやゴーグルで人気があるSPYのスノーボードゴーグル「RAIDER」と「HAPPY LENS」をスキー場で使ってきましたのでレビューしたいと思います!

今回このゴーグルはスノーボード試乗会に行った時に試してきました。

筆者は以前、スノーボードショップでゴーグルやグローブなどのアクセサリー担当として働いていた経歴があるので、働いていた時に得た知識と経験を活かし、このRAIDERをレビューします!

ちなみに、このゴーグルRAIDERの読み方は「レイダー」になります。

よかったら参考にしてみてください。

SPY(スパイ)

サングラスやモトクロスのゴーグルでも人気があるSPYのゴーグルは、見た目の良さだけではなく、見やすさなどの機能性も良いブランドです。

特に、【HAPPY LENS】というレンズがサングラス、ゴーグル問わず人気が高いブランドになります。

HAPPY LENSとは、「ロングウェーブのブルーライト」という、うつ病等の季節性感情障害の治療にも役立てられている、体に有益な光だけを通過させることが出来るレンズで、「ショートウェーブライト」という、気分の悪くなる紫外線をカットして、コントラストとカラーの明確さが目に優しさを提供します。

目や脳にも良い効果があり、気分の向上にも効果があるレンズです。

そして、SPYはアメリカのブランドになりますが、外人とは違う日本人の骨格に合いやすいように、ASIAN FITというスポンジになっているので、着けた時にフィットしやすいゴーグルです。

また、レンズの内側には特殊なくもり止めコーティングがされているので、デザインの良さだけではなく、機能性としても使いやすいゴーグルになります。

スポンサーリンク

RAIDERをレビュー!

平面レンズを使用しているゴーグルのRAIDERは完全に筆者の好みで試してみました。

大きさはミドルサイズぐらいのゴーグルで、しっかりとフレームがあるモデルなので、正直そこまで視界の広さは期待していませんでした。

実際につけてみると、思った通りの視界の広さといった感じです。

もちろん視界が狭い訳ではありませんが、とても広い!という訳でもなく、標準的な広さといったか感じでした。

そして、フィット感としましては、鼻の高さが標準的な筆者でもしっかりとフィットしていてくれた感じです。

ジャパンフィットのスポンジと、比較的に柔らかめの素材が使われているゴーグルなので、個人的には何も問題なくつける事が出来ました。

今回つけたゴーグルには、HAPPY BRONZE/SILVER SPECTRAという名前の、【HAPPYレンズ】が付いていました。

先ほども書きましたが、HAPPYレンズとは、

【「ロングウェーブのブルーライト」という、うつ病等の季節性感情障害の治療にも役立てられている、体に有益な光だけを通過させることが出来るレンズで、「ショートウェーブライト」という、気分の悪くなる紫外線をカットして、コントラストとカラーの明確さが目に優しさを提供します。

目や脳にも良い効果があり、気分の向上にも効果があるレンズです。】

ネットで検索すればもっと長い説明をしているサイトもありますが、要は、色のコントラストを上げて見やすくし、気分を上げてくれるレンズ!という感じのレンズです。

もっと簡単に言ってしまえば、滑った跡や影などをしっかりと見やすくしてくれる、

見やすいレンズ+脳にも良いレンズです。

それでは実際にこのHAPPY LENSを使って、本当に気分が上がったのかというと、正直わかりませんでした!

滑っている時は気持ちが良かったり、楽しかったりはもちろんします!

ただ、それがHAPPY LENSの影響か?というと、それはどうだろう・・という感じです。

ではコントラストが上がって見やすいかというと、それはあると思います。

今回滑った時が曇った天気だったのですが、確かに見やすさはありました。

ただ、このレンズを覗いた時の色味が少し暗めな感じがしたので、もっと暗い時や、雪が降って光がもっと少なくなったら見づらいかなというのも感じました。

ちなみに、今回使っていた天気はこんな感じです。

このRAIDERはゴーグルの上部のスポンジ部分が広めに作られているので、ゴーグル内の空気循環がとても良くなっています。

空気循環が良くなることで、ゴーグル内に溜まりやすい熱や湿気などを解消しやすくなるので、ゴーグル内がくもりづらくなっています。

ベルトはバックルタイプで着けやすいですし、ベルトの内側にはシリコンが貼り付けられているので、ゴーグルをしている時もズレづらく、転んだ時にゴーグルが飛びづらくなっています。

ちなみに、バックルになっているのは日本正規品のゴーグルのみになります。

このゴーグルを実際に使ってみて、もちろん見やすかったですが、どちらかというと、デザイン重視で選んで良いゴーグルだと思います。

筆者の個人的にはシンプルで好きなデザインなのでカッコいい!と感じました。

もちろん見やすさも感じましたし、フィット感も良かったです。

ただ、視界がすごく広いのが良い!などの機能を重視している場合でしたら他のゴーグルをおすすめします。

筆者のように、デザインがかっこよくて好き!という方にはおすすめのゴーグルです。

ちなみに、このRAIDERは比較的に値段も安めですし、繰り返しになりますが、くもりづらさも考えられているので、機能性としても十分使いやすいゴーグルです。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。スノーボードゴーグルは機能性ももちろん大切ですが、やはり気に入ったデザインの物を選びたいですよね。

最近のゴーグルは機能性が上がる分、値段も上がってしまうので、このゴーグルはシンプルな機能性でデザインが良い、コスパが高いゴーグルだなと感じました。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!