アクセサリー

カメラ素人はGoPro HERO7 BLACKを使えるのか初心者がレビュー!

アクションカメラと言えばGoPro(ゴープロ)!と言えるほど有名なカメラですが、カメラ経験ほぼゼロの筆者が【GoPro HERO7 BLACK】を本当に使えるのか実際に試してみました!

筆者はスケートボード、スノーボードが趣味なのですが、このGoProが欲しくてずっと買おうか悩んでいました。

値段も安い訳ではありませんし、そもそも、スマホのカメラばかり使っている筆者が使いこなせるのか?という事でなかなか購入まではいけず・・という感じでした。

しかも、購入してからどれだけ使う回数があるんだ?という事も考え、ずっと保留のまま・・・

そこで見つけたのが、Rentioというレンタル会社。



レンタルなら安い値段で試す事が出来るので、本当に使えるのかがわかります!

Rentioに関しては、「GoProや家電を格安でレンタルできるRentioをレビューします!」という記事を書きましたので、興味ありましたら読んでみてください。

今回は、そのレンタルした【GoPro HERO7 BLACK】を実際に使ってみたレビューしたいと思います!

よかったら参考にしてみてください。

GoPro HERO7 BLACKをレビュー!

GoProと言ったらやはりブレが少ない、キレイな映像ですよね!

GoProの購入を考えている方はこれが目当てだと思います。

筆者ももちろんその1人で、やはりキレイな映像を撮影したいのです。

色々とレビューする前に、筆者のカメラレベルの書いておこうと思います。

もしそれを読んで、「こんなにレベル低い奴のレビューかよ」と思いましたら、別の方の記事の方が為になると思います。

あくまでも素人という事だけご理解ください。

スポンサーリンク

レビューする筆者のカメラレベル

今回レビューする筆者は、カメラが全く素人です!

これぐらい素人です↓

・写真についている、JPEG、RAW、その他・・さっぱりわかりません。

・解像度、画質、その他・・さっぱりわかりません。

・サイズの変更はブログ用に使っているので、フリーソフトでやっています。写真を移動させるだけですが。

・使った事あるのはスマホでの撮影、勧められたままに購入したカメラ(これも使いこなせていません。)

・スマホでの撮影頻度は高いです。数年前に友達に教えてもらった、かっこよく撮影する方法をずっとやっています。

こんな感じです。

おそらく、この記事を読んでいる方の方がカメラに詳しいと思います!

そしてGoProで筆者がやりたいことは、

・設定は簡単か?

・筆者でもキレイに撮影ができるのか?

・撮影した画像、動画を簡単にパソコン、スマホに保存して見る事が出来るのか?

・SNSに投稿できるのか?

・今後使っていきそうか?

といった初心者の考えです。

動画の編集もできませんし、撮影した動画を友達に渡して編集してもらうという考えもしています。

こんな感じの筆者が書くレビュー記事になるのでご了承ください。

実際に使ってみた!

今回試そうと思ったきっかけは、趣味であるスケートボード、スノーボードへ行く機会が出来たので、ちょうどいいと思ってレンタルしてみました。

実際に届いたのがこれです↓

SNSやYoutubeで見かける自撮りしながら撮影している動画や、追い撮り(追いかけて撮影する事)をしてみたかったので、自撮り棒や、色々使えそうな初心者セットというのをレンタルしました。

初期設定は簡単か?

届いてから品物を確認していると、まず初めに困ったのが、ケースの開け方!

すでに防水ケースに入っていたのですが、なかなか取り出す事が出来ない状態で戸惑いました。

壊してしまっても嫌ですからね。

何度か試しているとやって開きました!

ケースの開け方は、結構力を入れて、ボタンを押しつつ、引き上げる感じです。

文章では簡単ですが、いざやると難しい感じですが、グッ!と力を入れる感じでやったら開きました。

次に初期設定です。

初期設定は、GoProの電源を入れたら言語で日本語を選び、そこから手順に従って、スマホにGoProのアプリを入れ、また手順に従うだけでできました。

筆者は何でもですが、初期設定というのが面倒くさくて苦手です。

意味が分からない言葉で、これはどうしますか?これはどちらにしますか?などの設定が面倒くさいです。

ただ、GoProに関して、そういったことが全く無くて、手順に従うだけで簡単に完了できました。

初期設定が終わったら、SDカードを入れて完了です。

これで撮影できる状態になりました!

最初のケースを開けるところで困りましたが、それ以外はスムーズに完了できました。

撮影してみました!

設定を終わらせ、スケートボードへ行って撮影してみました!

GoProとスマホが連動しているので、動画、写真のモードの切り替えや、撮影のスタート、ストップはスマホでできるので、誰でも簡単に撮影はできそうです。

今回は友達と行って、筆者が撮影してみたり、友達に撮影してもらったりしてみたのですが、2人とも何も問題なく撮影することが出来ました。

GoProで撮影している時のスマホはこんな感じです↓

こんな感じで、専用のアプリでスタート、ストップが簡単にできます。

そして、撮影している途中で、失敗した動画を消去する時は、消去したい動画をクリックし、ゴミ箱の所をクリックするだけで簡単に消去できます。

スケートボードを撮影している時は、技の失敗が多い筆者なので、このような感じで簡単にできるのはありがたいです。

そして、GoProには、普通のモードと、広角(魚眼レンズ)モードの2つのパターンで撮影できます。

これも実際に試してみました。

撮影した立ち位置はまったく同じところです。

普通のモード↓

広角モード↓

かなり広く撮影することが出来ました!

広い視野で撮影したいときにかなり助かります。

これもスマホの方でコントロールすることが出来たので、簡単に出来ました。

そしてスノーボード!

スノーボードへ行った時は防水のケースにつけて持っていきました。

スノーボードへ行った時にも持って行って撮影してみたのですが、こちらも何も問題なく撮影することが出来ました!

撮影のスタート、ストップもスマホでできますし、もしもスマホを出すのが嫌な場合でも、GoPro本体でスタート、ストップが出来ます。

ただ、防水ケースに入れてしまうと、画面をタッチしながら操作することはできません。

GoProを本体側で操作する場合には、画面をタッチしながら操作する必要があるのですが、それが出来なくなってしまうので、スマホ側で操作することになります。

そして、スケートボード、スノーボードの両方で撮影して思ったのが、GoProに移る画質が汚いという事。

スマホ側で撮影している動画も見てみたのですがキレイではなく、本当にキレイに映っているのかな?という感じでした。

初めてだったので少し心配になりましたが、家に帰って実際に撮影した動画をスマホで見ると、かなりキレイに映っていました!

全くいらない心配でした!

撮影した動画、写真の保存は簡単か?

家に帰り、二日間撮影した動画と写真をスマホ、パソコンに保存してみました。

正直、これが面倒くさい!

写真に関しては、パソコンにSDカードを入れて、それを移すだけ。

スマホの方へも専用アプリで簡単に保存が出来ました。

ただ、動画が難しい・・・

動画をパソコンに移して、見てみようとしたら、観れる動画と、観れない動画がある状態・・・

筆者のパソコンが古いという事があり、専用の動画ソフトが入っていなかったという事もあって、かなり苦戦しました。

ただ、スマホ側への保存は簡単に出来ました!

GoProの保存のアプリ?を入れて、そこに保存するだけといういたってシンプルな感じです。

こんな事言ってる筆者ですが、ネットで調べながら保存したんですけどね・・・

「GoPro HERO7スマホ 保存」と検索すればいくらでもやり方が出てくるので、そちらで確認してみてください。

スマホへは筆者でも簡単に保存することが出来ました!

SNSへアップするのは簡単にできるのか?

筆者が主に使用しているSNSはインスタグラムになります。

アップする頻度をとてつもなく低いのですが、せっかく撮影したのでアップしてみる事にしました!

これもネットで調べながらアップしてみたのですが、すごく簡単!

最初に入れたGoProのアプリから簡単に投稿することが出来ました。

これに関しても「GoPro HERO7 SNS」でやり方がたくさん出てくるので確認してみてください。

本当にアッという間に出来ました!

使ってみての感想

実際に使ってみて、最初の初期設定から保存まですべて簡単か?と聞かれたら、1部は面倒くさいけど、慣れれば簡単!といった感じです。

やはり困ったと感じたのは、ケースを初めて開ける時と、動画をパソコンに移した時。

どちらも1度経験したので、次にやる時には困らないと思います。

そして、やはり撮影した動画を見て思ったのが、まったくの初心者でもそれなりにキレイに撮影することが出来るという所!

GoProを触っていると、画質の設定などの細かいところも出てきましたが、それらもちゃんと理解して設定すればかなりキレイな動画が撮影できるんだろうなと感じました。

何よりブレが少ない!

スケートボードもスノーボードも滑りながら撮影してみたら、どちらも少ないブレで撮影することが出来ました。

この辺りはさすがGoProだなといった感じで、映像がキレイでブレが少ない動画を撮影することが出来ました。

繰り返しになりますが、筆者はカメラレベル初心者です。

初心者レベルでもこのクオリティで動画を撮影できるんだと驚きました。

それでは、今回レンタルしたが購入するか?という所。

これに関しては、正直、NOです。

使ってみて簡単でしたし、映像もキレイで、言う事はありませんが、現在の価格を払って購入するかと考えたら、今はいらないかなという感じです。

欲しいか、欲しくないかと聞かれたら欲しいです!

ただ、今現在の筆者には必要なさそうな感じでした。

筆者はYoutubeにもアップしていませんし、ブログにも動画を載せていませんし、これだけキレイな動画を撮影しても、思い出作りレベルになりそうなので、それだけの為ならいらないかなと。

そして、実際に使ってみて、使う頻度が少なそうだなと感じました。

毎回スケートボード、スノーボードへ行く度に持って行く事もなさそうだなといった感じです。

もしも、Youtubeにアップしたり、このブログに動画を載せるなど、そのような感じや、他にも動画にこだわりたい事が出来たら確実に購入すると思います!

初心者レベルながらGoProのすばらしさはバッチリ感じる事が出来ましたからね。

今回筆者はGoProの購入を見送りますが、カメラ初心者の筆者が実際に使ってみても、すばらしさを感じる事が出来ましたし、簡単に使う事が出来ました。

もっと複雑な感じかなと思っていたのですが、あっさりとキレイな動画が撮影出来て良かったです。

もしも筆者のように、購入を悩んでいて、どうしようか考えていましたら1度レンタルをしてみる事をおすすめします。

もしかしたら、筆者のようにいらないかなと感じるかもしれませんし、これいいじゃん!買おう!となるかもしれません。

この辺りは人によって考え方があるので、筆者は何とも言えませんが、筆者が言える事は、簡単でキレイで素晴らしい映像が撮影できた!といった所です。

ちなみに、筆者がレンタルしたのはこのRentioという所です。

公式サイトはこちら↓
お試し利用にもオススメ!【Rentio】

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。GoProを使ったのは初めてでしたが、自分で撮影した映像がキレイだとやはりうれしくなりますね!

家に帰ってみてみると「これ俺が撮影したの!?」ってなりました。

やはり値段が高いだけあるな~といった感じです。

もしもキレイな動画をたくさん撮影するような事が出来たら購入しようと思います!

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!