カルチャー・その他

スケボー、スノボの撮影でGoproを安くレンタルして使った方法や、どこで借りたのかを紹介します!

スケートボード、スノーボードを撮影するカメラとして人気があるのが、アクションカメラのGopro(ゴープロ)ではないでしょうか?映像を撮って残したいなと思った時には、やはり1度は使ってみたくなりますよね。

これを書いている筆者もスケートボード、スノーボードが大好きなのですが、Goproで映像を撮影するのに憧れていました。

手振れが少なくてキレイな映像で撮影してみたいですし、単純に使ってみたいですからね。

ネットで色々検索していると、出てきたのがGoproをレンタルできるという会社。

これは良いなと思って、実際にレンタルして使ってみたところ、レンタルするのも有りだなと感じました。

そこで、レンタルして良かったなと感じた事や、実際に筆者がレンタルした会社など、色々とご紹介していこうと思います。

よかったら参考にしてみてください。

Goproをレンタルしたら安くて手軽に使えた

筆者はスケートボードとスノーボードが大好きなので、Goproを使って映像を撮りたいと思っていました。

他の人がGoproで撮影した映像はやはりキレイですからね。

ただ、買うにも値段が高い・・・

この事にプラスして、色々な事を考えてしまって、なかなか手を出す事できなかったのです。

・値段が高いから手が出しづらい

・買っても使い続けるか分からない

・それでもGoproを使ってみたい

それで色々とネットで探していた時にみつけたのが、Goproをレンタルするという方法。

これなら値段も安いですし、お試しで使う事が出来るので筆者にはピッタリでした。

実際に借りてみたのですが、結果的に「レンタルで良かった!」という感じになりました。

その理由がこちらです。

・安い値段で利用する事が出来た

・スマホよりキレイな映像で撮影できた

・キレイな映像を手元に残す事が出来た

・今後使うか微妙な所という事が分かった

安い値段で使う事が出来たうえに、スマホで撮影した時よりキレイな映像で撮影する事が出来ました。

また、実際に何日も手元にあるので、色々な遊び方も出来て楽しかったです。

ただ、筆者はユーチューバーでもないですし、映像を撮影しまくるという訳ではありません。

ですので、わざわざ買う必要はないなという事が分かりました。

この事から「レンタルで良かった」という感じになりました。

もちろん、使い続ける方に関しては購入してしまった方が良いとは思います。

ただ、筆者のように試しに使ってみたい、少しの期間使いたいという場合でしたら、安いですし、レンタルする事をおすすめします。

Gopro(ゴープロ)を安くレンタルするならRentioがおすすめ

Goproは色々なレンタル会社で借りる事が出来ます。

その中でも、筆者がおすすめするのは、Rentio(レンティオ)というレンタル会社です。

ここは安くて手軽にGoproを借りる事が出来ます。

筆者も色々と調べて、ここで借りたのですが、終始満足してレンタルする事が出来ました。

ちなみに、実際に借りている時の流れ等のレビュー記事もあるので、良かったら参考にしてみてください。

公式サイトはこちら↓

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】

個人的には、ここでレンタルして良かったなと感じました。

そこで、実際に借りてみて感じた事や、Rentioでレンタルした理由を説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

Goproの撮影で必要な機材もレンタルできた

スケートボード、スノーボードのどちらにしても、撮影する時には色々と機材が必要になってきます。

Goproの本体だけ持っていても撮影しづらいですからね。

例えば、以下のような機材が必要になります。

・手持ち棒

・自撮り棒

・防水カバー

このような感じで、Goproで撮影するのに必要な機材というのがありますが、これらをオプションのセットでレンタルする事が出来ます。

その値段は、このような感じです。

・5,980円~10,980円

※Gopro本体込みの値段

※Goproのグレードによって値段が変わる

※金額は最低利用期間の3泊4日

これぐらいの値段でレンタルする事が出来ます。

値段はGoproのグレードによりもますが、1番安い5,980円でも、Gopro HERO5という高性能な物になります。

ですので、必要な機材も全て揃っていてくれたので、すぐに利用する事が出来ました。

何も分からない初心者の筆者としても使いやすかったです。

最短の利用期間は3泊4日でも十分撮影できる

RentioでGoproをレンタルする場合には、最低利用期限があります。

それが3泊4日なのですが、それでも撮影するに十分でしたし、データを移す時間もありました。

もちろん、人それぞれレンタルする期間に変化はあると思いますが、もしも最低利用期限の3泊4日だとしても十分撮影、データ移行はする事が出来ます。

補償がついていてくれた

筆者はスノーボードでも使おうと思っていたので、何かあった時の為に補償があった方が良いなと感じていました。

Rentioの場合は、補償がすでに付いていたのです。

その補償がこちらです。

・壊した場合には修理料金として、上限2,000円

つまりは、何かあって壊してしまった時には、2,000円の修理代ですむという事です。

もちろん、なくしてしまった場合には商品代金を払わなくてはいけませんが、壊してしまった場合は2,000円だけでOKとの事です。

壊さないのが1番良いですが、スキー場に行く時には、やはり不安な事もあったので、この補償付きというのが良かったです。

Goproで撮影した映像は残しておける

レンタルで撮影した映像は、スマホやPCにデータとして残しておくことも出来ます。

もちろん、自分で用意したSDカードを使って残せば、そのまま自分に物にも出来ます。

ですので、Goproを返却した後でも、編集作業をしたり、映像を見返したりする事ができました。

Rentioは全国送料無料でレンタルすることが出来る

Rentioでレンタルした場合、送料は全国無料で利用する事が出来ます。

これは、送ってもらう時も、返却する時も同じです。

送られてき商品の中には、すでに返送用の「着払い伝票」が入っていたので、必要事項を書いて、それを貼り付けるだけになります。

返送時は、送られてきた箱に商品を入れて送り返すだけなので、簡単に終わらす事が出来ました。

返却日は24時までに手元を離れれば良い

商品を返却する時には、返却日時の24時(夜12時)までに手元を離れれば延長扱いになりません。

このおかげで、家に帰る時間が遅くなっても安心できます。

コンビニでも返送することが出来るので、返却日のギリギリまで作業をしたりする事も出来るので、これは便利だなと感じました。

GoproレンタルでRentioをおすすめする理由のまとめ

レンタルをしてくれる会社は色々とありますが、筆者がRentioをおすすめする理由は、自分でも借りた事があるからもですが、それで分かった簡単さがあったからです。

レンタルの仕方も、返却する時も楽に終わりました。

また、Goproで必要な機材もつくオプションが付いても値段が安かったからです。

もちろん、他の利用した人の評価が良かったという事もありますけどね。

・レンタルの方法が簡単

・送料が無料

・オプションがついても値段が安い

・補償が無料でついている

・返却日の24時まで使える

・他に利用した人の評価が良い

これが、筆者がRentioの利用を決めた理由になります。

実際に利用してみても特に嫌な事はありませんでしたし、手軽に安心して使う事が出来ました。

公式サイトはこちら↓

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。筆者はGoproでスケートボード、スノーボードを撮影した事がありますが、画質もキレイですし、追い撮りしていても手ブレが少なかったです。

さすがはGoproだなと言った感じです。

これは実際に撮影してみないと分かりづらい事ではありますが、スケートボード、スノーボードを撮影するには最高です。

値段が高いGoproですが、安くて手軽に使う事も出来るので、ぜひ試してもらいたいなと思います。

この記事で、Goproを手軽にレンタルする方法の、お役に立てればと思います。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!