スケートボード

ELEMENT(エレメント)スケボーのデッキをレビュー!ビッグカンパニーらしい使いやすさ!

有名なスケートボードブランド「ELEMENT(エレメント)」のデッキを実際に買って使ってみました。

スケートボード好きなら知らない人はいないと言っても過言ではないELEMENT

筆者はスケートボード歴が10年以上なのですが、このブランドを何度か使った事があります。

ブランド自体がカッコいいという事もありますが、クセが少なくて使いやすいところが好きです。

初心者でも使いやすとして色々なショップで販売されていますが、初心者だけではなく、経験者にも使いやすいと感じています。

そんなELEMENTのスケートボードを、交換するタイミングでまた使いました。

そこで、スケートボード歴10年以上の筆者が、ELEMENT(エレメント)のスケートボードデッキをレビューしていきます。

良かったら参考にしてみてください。

ELEMENT(エレメント)スケボーのデッキをレビュー

・今回レビューするのはこちらです。

世界的に有名なスケートボードブランドの「ELEMENT(エレメント)」

各国のトッププロスケーター達が使っているブランドで、初心者から経験者まで使いやすいブランドとして評判が良いブランドになります。

実際に筆者も、クセが少なくて使いやすいスケートボードなので、トリック(技)の練習もしやすい感じが良いなと感じています。

また、ブランドイメージもカッコいいですし、デザインが良いので選びやすいです。

せっかくなら良いデザインの物を使いたいですからね。

ブランドとしても、「ELEMENT SKATEBOARD CAMP」を毎夏開催するなど、企業としての社会貢献度も好感が持てます。

「ELEMENT SKATEBOARD CAMP」とは、小学生から高校生を対象にした、自然との調和をブランドテーマに掲げているELEMENTが毎夏開催している青少年育成を目的としたスケートキャンプになります。

キャンプ場や自然が多いスケートパークで開催されるこのイベントには、プロスケートボーダーを講師とし、技(トリック)、練習方法などをレクチャーしてくれるイベントです。

日本国内でも開催されているイベントで、毎年多くの参加者がいます。

※イベントの詳細はELEMENT公式サイトでご確認ください。

また、デッキの売り上げをデッキの原材料であるメイプルウッドの植林に寄付したりしているので、ブランドイメージとしてはとても良いブランドです。

そんなELEMENTのスケートボードデッキについて、色々と書いていきます。

スポンサーリンク

デッキは乗りやすい

スケートボードのデッキで大切な乗った時の感覚ですが、ELEMENTのデッキはクセが少なくて乗りやすかったです。

デッキの湾曲部分であるコンケーブが、弱すぎず強すぎといった、中間ぐらいになっているのが乗りやすさを感じます。

・コンケーブとは、スケートボードデッキの中央の湾曲した部分の事

コンケーブの湾曲の角度によって、乗りやすさやトリック(技)の出しやすさが変わると言われています。

今回使ったELEMENTのスケートボードは、この辺りが中間あたりだなと感じました。

極端に湾曲している感じでもなく、真っ平でペタっとした感じでもなく、デッキに乗った時に違和感がない感覚。

コンケーブが中間ぐらいなので、乗りやすさがありながらも、トリック(技)のやりやすさもあるといった感じでした。

もちろん、感じ方というのは人それぞれ変わりますが、色々なブランドを使ってきた筆者が実際に使ってみると、そのように感じました。

オーリーのやりやすさは普通

ELEMENTのスケートボードデッキでオーリーをしてみると、いたって普通な感じです。

やりづらさというのは、まったくありませんでした。

テールの角度に関しては違和感がなかったですし、弾きづらいという事はなかったです。

また、キックフリップなどの他のトリックをする時のスタンス変更も普通通りしやすくて、何も違和感はありませんでした。

さすがは使いやすさで評判が良い大手ブランドだなといった感じがします。

ランプで使ってみました

ELEMENTのデッキは、ランプでも使いやすかったです。

デッキのコンケーブも丁度良くて、乗っている時の感覚にも違和感がないデッキでした。

ランプ内を行ったり来たりする「インターフェイキー」や「テールロック」をする時にも、しっかりと乗っていられるのでやりやすさがありました。

また、しっかりと乗っている事ができながら、トリック(技)をする時のスタンス変更も普通どおりやりやすくて練習もしやすかったです。

ELEMENTスケートボード「デッキ」レビューのまとめ

ELEMENTスケートボードのデッキは、造りにクセが無くて、使いやすいなと感じました。

テールやノーズの角度は弾きやすい感じでしたし、コンケーブも強すぎず弱すぎといった感じです。

ただ、人によって好みは変わりますので、テールやノーズ、コンケーブの深さなど、クセが強めなのが好きな人には物足りないかなとも感じます。

例えば、テールの角度が極端に強いのが好きだったり、コンケーブが極端に弱いのが好きだったりとか。

この辺りは人によって好みがありますからね。

とは言っても、世界トップクラスのプロスケーターも使っているブランドなので、ELEMENTのデッキは使いやすさがあるのは間違いないなと感じています。

実際に乗っても使いやすかったです。

デザインもカッコいい物が多いですし、初心者の方を含めて、色々な人が使いやすいブランドだなと感じます。

「ELEMENT公式サイト」はこちら >

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。スケートボードのデッキは人それぞれ好みで別れる所ではありますが、ELEMENTは大手だけあって使いやすさを感じます。

何度か使った事がありますが、やはり安定感があるブランドだなといった感じです。

弾きづらいという事もなくて、使いやすくて練習もしやすいデッキでした。

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!