カルチャー・その他

8月のスノーボードショップ街、神田・御茶ノ水をレビューします

8月後半の日曜日に、スノーボードショップが並ぶ街、神田・御茶ノ水へ行ってきましたので、街の雰囲気などを色々とレビューしたいと思います。

スノーボードシーズンの寒さが欲しくなるぐらいの暑さですが、この時期ならではの楽しみもありますね。

そんな暑いの夏の8月のスノーボードショップ街がある御茶ノ水に行ってきました。

1年間のまとめ記事はこちら↓
【スノーボード用品が安いセールの時期はいつ?実際に1年間を調べてみました!】

8月の御茶ノ水をレビュー!

まだまだ暑い夏ですが、スノーボードショップが並ぶ御茶ノ水はスノーボードブランドの旗が立っていたり、外に出ているワゴンの中にはスノーボード用品が入っていたりと、他の街では感じる事ができない、この街ならではの雰囲気でした。

ただ、冬のシーズンではないので、トップシーズンより街を歩いている人は少なく、お店によってはまだ閉まっているお店もありました。

また、スノーボードショップが並ぶ靖国通り沿いを外れると、御茶ノ水は色々な企業のビルが並ぶオフィス街なので、夏の日曜日という事もあると思いますが、個人でやっているような飲食店は閉まっている所もありました。

色々なお店の中をぐるぐると見て回っていた筆者ですが、やはりお店の中にもお客さんは少なく、ニューモデルがまだ揃っていないのもあり、お店によっては棚が空いている所もありました。

ただ、スノーボードショップが並ぶ靖国通り沿いを歩いていると、スノーボード関係の買い物をしたであろうと見えるお店の袋を持っていたり、スノーボードを持って歩いている人もちらほらといました。

8月なのでどこのお店も型落ちモデルのセールをやっていますし、お店によっては来期モデル入荷の為の入れ替えセールをやっていたりしていましたので、値段は激安ですし、型落ちモデルと言っても品物は新品なのでかなりお得に買い物ができます。

また、スノーボード用品だけでは無く、SPRING/SUMMERのTシャツやサングラス等もセールになっていたので、アパレルやアクセサリー関係を狙って行くのもありだと思います。

色々なお店を回っていた筆者もこのセールになったSPRING/SUMMERの商品には、つい目がいってしまいました。

筆者は以前、御茶ノ水のスノーボードショップでゴーグルやグローブ、プロテクターなどのアクセサリー担当として働いていた経歴があるのですが、筆者の経験上、この時期ぐらいからニューモデルの入荷が多くなります。

実際にこの時に行った時も、ブランドによってはニューモデルが入荷していました。

また、ニューモデルのサンプルが置いてあるお店があったり、早期割引をしているお店もあったので、ニューモデルを狙っている人はこの時期から予約をしてしまうのがおススメです。

筆者がスノーボードショップで働いていた時にも、ニューモデルを安く購入する事ができるというのもあり、予約をして行く人は結構いました。

まだニューモデルが全て揃っているという訳ではありませんが、日曜日でもお客さんが少ないのでゆっくりと品物を見る事ができますし、ニューモデルの早期割引、型落ちモデルのスノーボード用品やSPRING/SUMMERのアパレルや小物がセールになっているのでかなりお得に買い物ができると思います。

8月の神田・御茶ノ水はお得に買い物ができるオススメの時期です。

スポンサーリンク

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。この日は筆者が働いていたショップに現役で働いている友達や、一緒に働いていた友達たちとの飲み会でしたが、早めに到着した筆者が色々とセールになっている商品を見ていたら、つい欲しくなってしまいました。ニューモデルの商品も実際に触る事が出来たので楽しかったです。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!