カルチャー・その他

シーズンインした11月のスノボショップ街、御茶ノ水の雰囲気をレビューします

いろいろなスキー場がオープンし始める11月の神田・御茶ノ水へ行ってきたので、街の雰囲気などを色々とレビューしたいと思います。

とうとうスノーボードシーズンが幕開けしましたね!

もうすでに滑りに行っている人も多いと思います!

そんな11月に神田・御茶ノ水へ行ってきたので、街中の雰囲気などを色々と書いていきます。

11月の御茶ノ水をレビュー!

今回は11月の第4木曜日の翌日の、金曜日(祝日)に神田・御茶ノ水へ行ってきました。

日にちを聞いてピンとくる方もいると思いますが、この金曜日は世間で「ブラックフライデー(BLACK FRIDAY)」と呼ばれている日です!

筆者は以前、スノーボードショップで働いていた経歴があるのですが、それは数年前の話なので、ブラックフライデーのセールが日本で全く周知されていませんでしたし、もちろん筆者も存在を知りませんでした。

日本でもジワジワとこのブラックフライデーの大セールをしているお店やサイトが増えてきていますが、神田・御茶ノ水で営業しているスノーボードショップはどうなんだろうと思い、今回はあえてこの日を狙っていってきました。

まず、この疑問の回答を先に言ってしまえば、残念ながらどこのお店もこのセールはやっていません!

大手のスポーツショップでもこのセールはやってなかったです。

1店舗ぐらいはやっているかなと思っていましたが、よく考えたら1店舗やっていたら他のお店も初めていますね。

ただ、ブラックフライデーのセールはやっていませんでしたが、各ショップ色々なセールをやっていて、お店の外にはワゴンセールもやっていたので、特にブラックフライデーのセールをやる必要性もないなと気付きました。

街の中を歩いていると、早割リフト券でおなじみの「WINTER PLUS」のブースも出店していました。

この時期になると恒例のブースですね。

11/1~1/31の期間で土日祝の12:00~18:00までスノーボードショップの前に出店しているらしく、平日はこのブースでは無く、事務所での販売になるらしいです。

筆者がこのブースに立ち寄った時や、街の中を歩いている時にこのブース辺りを見てみると、リフト券を購入するお客さんが並んでいる時もありました。

そして、販売しているリフト券の表を見てみると、もうすでに完売しているリフト券もあったので、狙っているスキー場のリフト券が欲しい場合は、早めに購入しておいた方がよさそうです。

当サイト(SNOWHACKスノーハック)で先月の御茶ノ水の様子を記事にしましたが、先月よりも街中を歩いている人は増えていますし、買い物袋を持っている人や、スキー、スノーボードの板を持っている人を多く見かけました。

そして、お店の中にはお客さんがかなり多かったです。

まだレジが並ぶほど混んでいるという訳ではありませんでしたが、11月になるとスキー場もオープンをはじめ、雪が降ったというニュースも出始める時期なので、この時期からみんな動きだしますね。

ですので、11月の神田・御茶ノ水はシーズンに入ったという感じでした。

お店に置いてある商品もニューモデルで埋め尽くされて、旧モデルがかなり少なくなっていましたし、今年の夏に入荷していたTシャツ等のアパレルや、小物関係もかなり少なくなっていた印象でした。

夏と比べるとかなりお店の中の商品は充実していて、各ブランドの商品が入荷し終わり、ほぼ全ニューモデルが並んでいるという感じです。

商品数も多く、お店の中で声を出しているショップスタッフの方や、街の中で看板を持っているショップスタッフの方を見るとまさに「シーズンイン!」といった感じでかなり活気にあふれている感じでした!

やはりこの時期になるとこの街は活気にあふれますね。

筆者はこの感じのこの街が昔から好きです!

もうすでに雪も降り始めて、この記事を書いている本日にかぐらスキー場もオープンし、これから続々と各スキー場がオープンするので、これからスノーボードショップもどんどん活気にあふれそうです。

スノーボード用品を早めに揃えて、早めのシーズンインを楽しみましょう!

シーズン前の10月にスノーボードショップ街の御茶ノ水に行ってきましたシーズンが入る前の10月後半に、スキー、スノーボードショップが並ぶ街「神田・御茶ノ水」へ行ってきました。10月になると、店の中にある商品もだいぶ多くなってきて、いわばシーズン前の準備が終わったような状態です。街中の雰囲気など、色々ご紹介していきます。...
12月のスキー・スノボショップ街、神田・御茶ノ水をレビューします1年が終わる12月の後半にスキー・スノーボードショップが並ぶ「神田・御茶ノ水」に行ってきたので、街中の雰囲気や商品の価格帯など、色々とレポートしていきたいと思います。12月といえばシーズンが始まるので「神田・御茶ノ水」がもっとも賑わう時期になります。...
スノーボード用品が安いセールの時期はいつ?実際に1年間を調べてみました!スノーボード用品が安いセールの時期はいつなのか、スキー、スノボショップ街、神田・御茶ノ水を1年間レポートしてきましたので、その1年間をこのブログにまとめました!型落ちが安くなる時期や、新作が入荷する時期など、色々とまとめたので、ぜひ参考にしてください。...
スポンサーリンク

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。ブラックフライデーのセールはやっていませんでしたが、各ショップ色々なセールをやっていますし、11月からWINTER PLUSのブースも出店しているので、街の中の雰囲気は良い感じに活気があふれていました。

ちなみに、初すべりをしてきた筆者はシーズンインしました!

これからの時期がとても楽しみです!

ABOUT ME
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!