カルチャー・その他

3月の神田にあるスキー、スノボショップに在庫はある?行ってきたのでレビュー!

3月後半の日曜日に、東京の神田・御茶ノ水にあるスキー、スノーボードショップに行ってきましたので、どれほど安くなっているのか、在庫はまだあるのか等をレビューします。

スキー、スノーボードシーズンも後半を迎えていますが、まだまだ滑る人も多いと思います。

春になれば気温も暖かくなるのでポカポカ気温で気持ち良く滑れますし、練習もしやすいですからね。

また、服装も色々な恰好で滑れるようになるので、トップシーズンとは違った楽しみ方ができますね。

そんな春シーズンに入ってきた3月の神田・御茶ノ水に行ってきたので、よかったら参考にしてみてください。

1年間のまとめ記事はこちら↓
【スノーボード用品が安いセールの時期はいつ?実際に1年間を調べてみました!】

3月の神田・御茶ノ水をレビュー

今回筆者が到着したのはお昼前ぐらいだったのですが、ショップが並ぶ靖国通り沿いを歩いている人はやはり少なかったです。

スキー場によっては3月いっぱいで終わる所もある時期なので、さすがに買い物をしに来ている人はトップシーズンに比べると激減しています。

この時期になると一般的にはスキー、スノーボード用品を買おうと思う人も少ないですからね。

ちなみに、人が少ない分、お昼ご飯は待たずにすぐ食べる事が出来ます。

街中をブラブラ歩いているとお店の前にあるセール品が目に入ってきますが、先月の2月に比べると、どこの店も商品がかなり減っていました。

ただ、それと引き換えに置いてある商品が、「処分品」と書かれた商品。

あるお店ではOAKLEYの箱が置いてあり990円の値段が貼ってあったので、パッと見た時にゴーグルが!?と思いましたが、廃盤になったゴーグルのスペアレンズでした。

廃盤と言っても、さすがにOAKLEYのゴーグルやサングラスが990円の訳ありませんね。

それ以外にも激安の処分品やセール品が外のワゴンセールなどに入っていました。

また、ワゴンセールではなく、板とビンディングのセット商品もかなり安く売っている店もありました。

どこの店内もお客さんは少ない状態ですが、筆者が思っていたよりかは商品を試していたり、購入をしている人が多かった印象です。

ブーツ、ウェアを試着している人もいましたし、板を購入している人もチラホラと見かけました。

年齢層もバラバラで、学生のような若い方もいましたし、家族連れで来ている人も多かったです。

この時期なら商品も安いですし、スキー場に行った時に、スキー、スノーボード以外に楽しめる観光地にも行きやすくなる時期ですからね。

外を歩いていても、人の数は少ないですが、買い物した袋、板やブーツなどを持っている人もチラホラと見かけました。

どこのお店も20%~50%引きは当たり前のような価格なので、この時期ならかなり安く買い物ができると思います。

今までレンタルをしていて、スキー、スノーボードにハマってしまった初心者の方も商品を購入しやすい価格だと思います。

色々なお店の中を見て周っていると、やはり品物は結構少なくなっている状態でした。

全然商品が無くて、スカスカの状態というわけではありませんが、棚に置いてある商品数や、壁にかかっているニット帽なんかも隙間がある状態です。

そして、処分品と貼ってある商品は外にあったワゴンセールよりも、店内の方が多く置いてある店が多かったです。

「展示品の為」、「傷あり」など、訳あり商品を置いてある店が多かった印象でした。

その分、値段も下がっていたので、気にしない人にとってはかなり激安で商品を買うチャンスだと思います!

置いてある商品はゴーグルやグローブなどのアクセサリー商品が少なくて、板やブーツ、ウェアの方が多く残っているという感じです。

ゴーグルに関しては「ラスト1個」という所が多く、グローブの棚も少なくなっている印象でした。

板やブーツ、ウェアの方が多く残っていた印象なので、サイズやカラーに関してもまだ選べそうな感じでした。

繰り返しになりますが、値段も20%~50%引きなので、かなりお得です!

そして、どこのお店もセール品の安い商品がメインという感じではありますが、店によっては新しい商品も入荷しています。

服やバッグ類の「春の新作」です。

アウトドアブランド系のリュックやダッフル、トラベルバッグ、シャツやTシャツなどの服、ハットやキャップなどの帽子が入荷していました。

そして、BURTONの「SPRING/SUMMER」モデルの撥水パーカーなどの服、バッグ類も入荷している所もありました。

冬に販売されていた物とは違うカラー、デザインの物や、新しく出た新作のモデルもあります。

冬のシーズンしかチェックしていなかった方も、思ってもいなかった商品を見つける事ができるかもしれないので、色々なブランドの春、夏商品をチェックしてみるのもありだと思います。

新しい商品はさすがにセールにはなっていませんが、バッグ類や服のセール品も多くあったので、この時期なら新作もセール品も、両方共見る事ができるのでおすすめです。

正直、どこのお店もお客さんが少ない状態なので、スタッフの人に商品の説明など、色々と聞きやすいですし、ゆっくりと買い物を楽しめると思います。

また、お店によってはまだ販売されていない、来期モデルのカタログも見せてもらう事もできるので、来期モデルをチェックしに行くというのもありですね。

この時期は安い掘り出し物も見つけやすいと思いますし、「SPRING/SUMMER」のような春の新作も見ることが出来るので、暖かい気温でゆっくりと買い物をするにはおすすめの時期です。

スポンサーリンク

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。この時期になるとパウダースノーなどは楽しみづらい時期ですが、暖かい気温でまったりと滑れる良い時期ですね。

寒くなるというのがほぼなくなりますし、冬とは違う軽装で楽しむ事ができるので、また違った楽しみがあります。

春シーズンに向けて新しい道具をGETするのもありですし、来シーズンに向けて安い今のうちに道具をGETしておくのもありだと思います!

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!