スケートボード

ニューバランスのスケシューNM306をレビュー!サイズ感や耐久性など!

ニューバランス ヌメリック(New Balance NUMERIC)のスケシュー「NM306」を実際に買って使ってみました。

有名シューズメーカー「ニューバランス」が展開している、スケートボードラインの「ニューバランス ヌメリック」

筆者はスケートボード歴が10年以上なのですが、初めてニューバランス ヌメリックのスケートボードシューズ(スケシュー)を履いてみました。

実際に履いてみると、クッション性や履き心地が良いうえに、スケシューとして使いやすい構造をしている所が良かったです。

また、普段履きとして使いやすいデザインで、見た目の良さもありました。

そこで今回は、スケートボード歴が10年以上の筆者が、実際に使ってみた「ニューバランス ヌメリック」の「NM306」について、色々と詳しくレビューしていきます。

良かったら参考にしてみてください。

BURTON ONLINE STORE

ニューバランス ヌメリックのスケシュー「NM306」をレビュー

・今回レビューするのはこちらです

スニーカーやランニングシューズで有名なニューバランス(New Balance)

そんなニューバランスが展開しているスケートボードライン「ニューバランス ヌメリック(New Balance NUMERIC)」の「NM306」

品質が高いスニーカーを展開し続けているニューバランスなだけあって、履き心地が良いスニーカーでした。

そんなNM306 の良かった点を先に書くと、次のような所が良かったです。

【NM306の良かった所】

・スッキリとしたデザイン

・アッパーが2重構造

・足にフィットする構造

・ソールが厚すぎないからデッキへの力が伝えやすい

・ソールのグリップ力が良い

・「ABZORB」インソールのクッション性が良い

このような所が良いなと感じました。

ただ、次のような所がデメリットかなとも感じます。

【NM306のデメリット】

・履き始めは少し硬め

・ソールの耐久性は少し弱め

実際に使ってみて感じたのはこのような所でした。

そんな感じのNM306について、次の順番でレビューしていきます。

それでは順番に、ニューバランス ヌメリック「NM306」について詳しくレビューを書いていきます。

スポンサーリンク

外観

NM306の外観になります。

スッキリとしたデザインで、アッパーには耐久性が良さそうなスウェード生地が使われています。

また、オーリーなどで削れやすい部分は2重の構造になっていました。

スケートボードで使っていると生地が破れてしまいますが、スウェードが重なって付いている造りでした。

2重になっていることで、穴が貫通する前に補修がしやすそうだなと感じました。

足の甲辺りとつま先付近は、標準的な幅かなと思いましたが、履いてみると少し狭さを感じました。

履き心地としては、幅が少し狭めという印象です。

カカトの部分は薄めのパッドが入っていて、カカトのホールド感は良かったです。

履き心地とフィット感が良かったので、使いやすさがありました。

また、カカトの外側には、手の指で掴める部分もあります。

細かい所ですが、ここを指で掴みながら足を入れると、すんなりとカカトが入ってくれて履きやすかったです。

中を覗いてみると、シュータンには薄くて柔らかいパッドが入っていました。

厚くなく、圧迫感が少なくて良かったですが、シュータンに厚みが欲しいという場合には物足りなさを感じるかもしれません。

また、スニーカーの中を見てみると、シュータンがゴム製のベルトで固定されるように造られていました。

履いた時に、シュータンが足をしっかり包んでくれるような造りなので、履いた時のフィット感は良かったです。

それに、履く時にシュータンが中に入り込まないので、履きやすさもあります。

外観のつま先周りは、厚さや硬さがある感じの頑丈な造りでした。

フリップ系のトリックで削れやすいところなので、この辺りには安心感があって良かったです。

とは言っても、使っていれば削れてくる感じなので、ガチガチに硬いという感じではありません。

裏返してソールを見てみると、溝の深さは普通かなと感じます。

深すぎる感じもなく、浅すぎる感じでもなかったです。

造り的にもグリップ力が良さそう感じなので、この辺りも良いなと感じました。

外観の最後はインソールです。

インソールには「ABZORB」という、ニューバランスが開発した衝撃吸収力に優れたインソールが入っています。

取り出して触ってみると、立体的な構造をしていて、カカト周りには少し厚さもありました。

スケートボードで使う場合、カカトを痛めやすいので、この辺りは良かったです。

インソールを指で摘まんでみると、少し柔らかさがあります。

実際に使ってみると、クッション性が良いうえに、柔らかすぎないので使いやすさもありました。

デザイン的にもスッキリとしていますし、普段履きとしても使いやすいデザインだなと感じました。

また、シュータンを支えるベルトや、カカトの構造でフィット感の良さがあったので、履き心地は良かったです。

気になった所

「NM306」を履いた時に、気になる所もありました。

それが、シューズの硬さです。

新品のスニーカーの場合、どれも同じように硬さを感じることがありますが、NM306も例外ではないなと感じました。

ですので、始めは履き慣らしをしたほうが良さそうです。

とはいっても、馴染んでくれば硬さはなくなってくれるので、馴染めば履きやすい良いスニーカーだなとも感じました。

それ以外で気になるようなところはなかったです。

ニューバランス ヌメリック「NM306」のサイズ感

ニューバランス ヌメリック「NM306」のサイズ感になります。

まずは、筆者の足のサイズを載せておきます。

【筆者の足のサイズ】

・足の長さ:24.8cm
・足の横幅:10.9cm
・足囲:24.2cm(足周り)
・足甲の周り:24.5cm

NM306は、スケートボードで使う為、ピッタリなサイズ感で選びました。

そして、実際に選んだのが25.5cmです。

普段から25.5cm~26cmで選んでいて、主に25.5cmを選んでいます。

そして、「NM306」は25.5cmでちょうど良いサイズ感でした。

また、他のスニーカーは次のようなサイズ感になります。

他のスニーカーのサイズ感

VANS「SKATE OLD SKOOL」:25.5cm

DC「LYNX ZERO」:26cm

アシックス「GEL-VICKKA PRO」:25.5cm

このようなサイズ感で履いています。

NM306を実際に履いてみると、25.5cmのサイズで両サイドが若干当たっているような感じになります。

ただ、26cmと履き比べてみたところ、26cmだと少し余裕が出来てしまい、好みのサイズ感ではありませんでした。

できるだけピッタリで履きたい筆者でしたので、25.5cmを選びました。

25.5cmだと大きいという感じは一切なく、むしろ、小指と親指の辺りに、ほんの少しだけ圧迫感があるような感じです。

ただ、使っていくうちに余裕は出てきますし、ヒモの調整で緩める事もできるので、問題はない状態になります。

実際に履いて使っていても問題がなかったですし、このサイズを選んで良かったです。

人の足には色々な形や大きさ、サイズ感の好みがあるので、amazonや楽天市場のレビュー欄に書いてあるサイズ感も参考にしてください。

スケートボードで使ってみた

ニューバランス ヌメリック「NM306」をスケートボードで使ってみました。

初めて使ったのは、休憩しながらの3時間ぐらいです。

やっていたことは次のような感じになります。

・オーリー、フリップなどフラットトリック
・カーブBOXやレールなど

使っていて感じたのが、履き心地の良さ。

まだ硬さがある状態ではありましたが、使っていて履き心地が良く、始めから使いやすい感じでした。

そして、厚過ぎないソールなので、弾いた時の力をデッキに伝えやすい感じがしました。

また、つま先がスッキリとした形状をしているので、フリップをする時などに足を抜きやすかったです。

コントロールがしやすくて、トリックをやりやすいなと感じました。

耐久性としては、少しだけ擦れ傷ができました。

ただ、休憩を入れて3時間しか使っていないので、この辺りはこれから使い続けて検証します。

そして、キックフリップなどで削れやすい「つま先」。

擦った時の傷はできましたが、減りそうな感じが少ない感じでした。

ただ、こちらも回数が少ないので、この辺りもまた追記していきます。

ソールのグリップ力は良いなと感じました。

グリップしながらも、ある程度の自由度もあったので、スタンス変更がやりづらいという事もなかったです。

使い始めは硬さを感じたので、馴染んでくれば履きやすさと使いやすさが出てきそうな感じでした。

そして、インソールのクッション性は良かったですし、デッキのコントロールがしやすいのも良かったです。

・ランプやボウルで使ってみた

「NM306」を履いてランプでも滑ってみました。

滑ってみた感じ、ソールのグリップ力が良くてやりやすかったです。

グラインドなどのトリックをする時も違和感は無かったですし、普通どおりに滑れました。

また、ボウルで滑った時にも問題なく使えました。

しっかりとグリップしてくれたので、むしろ滑りやすかったです。

足へのフィット感も良くて、シューズの重さも感じないので、使いやすい良いシューズでした。

・1ヵ月以上使ってみました

ニューバランス「NM306」を、1ヵ月以上使ってみました。

主にやっていた事は、次のような感じです。

・フラットトリック
・カーブトリック
・レールトリック
・ランプ

滑り方としては一般的なトリックなどをやっていた感じになります。

そして、この追記する前に滑ってた日数や時間は、次のような感じです。

・週3~4日
・10日以上
・3時間~6時間
・平均だと1日4時間ぐらい

これぐらいの期間で使ってみると、オーリーなどで擦れる所には小さめの穴ができました。

穴は開きしましたが、2重生地なので貫通まではしていません。

生地が重なっている構造だったので、耐久性が良かったり、補強するタイミングが分かりやすかったりするのが良いなと感じました。

そして、フリップで削れやすい「つま先」の耐久性は普通かなと感じます。

もっと削れるとかと思っていましたが、意外とまだいける感じでした。

そして、裏面のソールの減りは少し早めかなと。

筆者はレギュラースタンスなのですが、弾く方の右足のソールは少し平なところができている状態です。

もう少し溝が深ければ良いのになと感じます。

とはいえ、まだ余裕で使える状態ではありました。

シューズの側面やつま先は補強すれば、まだまだ使える感じです。

ソールはもう少し頑張って欲しい所ではありましたが、耐久性としては満足しています。

ニューバランス ヌメリック「NM306」レビューのまとめ

ニューバランス ヌメリックの「NM306」は履いた時のフィット感や、ABZORBインソールのクッション性が良いなと感じました。

シュータンに付いているゴムベルトや、カカトのホールド感が良いので、履き心地が良かったです。

また、アッパーが2重構造なので、補修するタイミングが分かりやすいのも良いなと感じます。

ただ、履き始めは少し硬めという点と、ソールが少し弱めという点もありました。

とは言っても、馴染めば問題なく使えますし、馴染む前からでも使いやすさを感じられました。

また、側面の生地が重なっている構造だったり、生地の耐久性が良かったりしたので、補強すればそれなりに長く使える感じです。

デザインの良さにプラスして、フィット感の良さや履き心地の良さもあるスニーカーでした。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。ニューバランス ヌメリックのスケシューを初めて使いましたが、履き心地の良さを上げてくれる構造は良かったです。

そしてなんと言ってもデザインが良いので、使っていて気分も上がりました。

スケシューで欲しい要素が詰まったスニーカーでした。

ABOUT ME
Avatar photo
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!