カルチャー・その他

スノボー好きに贈ると喜ばれるプレゼントを集めてみました!

誕生日、クリスマスにスノーボード好きな彼氏や彼女、友人にスノーボード関連のプレゼントをして喜んでほしいですよね。ただ、スノーボードにあまり詳しく無い方は、何をプレゼントしたら喜ばれるかわからない人も多いと思います。そんなときに是非参考にしてもらいたいと思います。

筆者は以前スノーボードショップでゴーグルやグローブ等のアクセサリーを担当していたのですが、お客さんからプレセントの相談を受けた事もありました。

そこで、ここでは元スノーボードショップ店員の筆者が実際にお客さんにオススメした物、実際に筆者がスノーボード関係の友人に贈った物、逆に筆者が頂いた物を元に、スノーボード用品関係でプレゼントに最適な分野と、その分野のオススメの物をご紹介したいと思います。

サングラス

シーズン初め頃やシーズン終り頃の暖かい時、シーズン中の晴れた暖かい日にはゴーグルでは暑いのでサングラスで滑る方が多くいます。

サングラスでしたらスノーボードだけでは無く、車の運転中、アウトドア、夏の海まで様々な所で使えますし、更には、いくつ持っていても困らないアイテムになります。

スノーボードで使うサングラスは、レンズが高性能なレンズがオススメです。

雪山では太陽の光が雪に乱反射してしまい、斜面の凹凸が見づらくなってしまうからです。

UVカットで目を守るのはもちろんの事、斜面の凹凸が見やすくなるサングラスを選ぶのがコツになります。

スポンサーリンク

OAKLEY/Frogskins

世界で大人気のアイウェアーブランド。

デザイン性の良さ、HDOレンズテクノロジーによる裸眼に近い高解像度とUVカット100%のレンズ、フレーム素材には軽量且つ耐久性を維持する特許素材O Matterが使用されています。

DRAGON/THE JAM H2O

スノーボードゴーグルでも大人気のアイウェアーブランド。

使いやすいデザイン性に、レンズには光のギラつきを抑えてくれるポーラライズドレンズ(偏光レンズ)が使用されているので、雪山も斜面の凹凸も見やすいレンズです。

更には、水に浮く構造なので海やプール、釣り等での使用にも最適です。

腕時計

プレゼントの代名詞の腕時計。
スノーボードの最中は中々時間を見る時が少ないので腕時計があればかなり助かります。

腕時計でしたら、仕事やスノーボード以外の遊びでも使えますし、いくつあっても困らないアイテムです。

降雪や転倒で濡れてしまう場合や、壊れてしまう場合があるので、防水、耐久性がしっかりしている腕時計がオススメです。

G-SHOCK

防水性、耐久性はもちろんの事、デザイン的にも様々な所で使う事が出来ます。激しい動きで濡れるスノーボードには最適な腕時計です。実際、筆者もプレゼントで頂いた事があり、とても嬉しかったです。

NIXON

スケーター、、サーファーにも愛されるタウンユースで使用者も多いブランド。雪山でのハードな使い方はあまりおススメできませんがファッション性が高いので男女問わず贈りやすく買いやすい時計ではないでしょうか。

アクションカメラ

激しい動きにも対応してくれて、キレイな画質で撮影する事が出来るアクションカメラは、スノーボード好きとしては憧れるアイテムの1つです。

スノーボード以外でも使う事が出来るので、プレゼントしたら喜ばれる事間違いありません。

GOPRO

防水にも優れた世界で大人気のアクションカメラ。

スノーボードのヘルメットに取り付けたり、アーム(棒)に取り付けて持ちながら滑ると自分目線のスノーボード映像が高画質で残す事が出来ます。自分の記録を残す事が出来ますし、スノーボード以外でも様々なシーンに使う事ができます。

Panasonic ウェアラブルカメラ

GOPRO程普及はしていませんがゴーグルにつけても邪魔にならない軽量感はなんと言っても最大の魅力ではないでしょうか?買いやすい値段も魅力的で、防水・防塵などのタフ設計も〇

ゴーグル

晴れている時でも、雪が降っている時でも必ず使うスノーボードには必須なゴーグル。

性能が良い物は値段が高い物があるので、プレゼントとして喜んでもらえます。

ただ、注意点としましては、ゴーグルには様々はブランド、モデル(形)、レンズの色等があり、個人で好き嫌いが分かれやすいので、プレゼントをする相手に好みを聞いた方が良い時もあります。

ちなみに、筆者がスノーボードショップで働いていた時に、1番プレゼントで選ばれていたのはゴーグルです。

OAKLEY

世界で大人気のアイウェアーブランド。
デザイン性の良さ、見やすさ等のレンズクオリティーの高さで毎年大人気のブランドです。

DRAGON

ブランドロゴがカッコ良く、デザイン性の良さで人気のアイウェアーブランド。
デザイン性だけではなく、性能の良さでも毎年人気のブランドです。

バックパック(リュックサック)

スノーボードに行く時には手でスノーボードを持って歩く人が多いので、背負れるバックパックが活躍します。

また、スノーボード中にバックパックを背負いながら滑る人もいますし、スノーボード以外でも使えるのでプレゼントとしては喜ばれやすいです。

DAKINE

スポーツやアウトドアのバックブランドで人気が高いブランド。
使いやすいポケットや性能があり、スポーツやアウトドアだけではなく、タウンユースでも注目が集まっているブランドです。
実際に筆者もこのDAKINEを愛用しており、筆者の周りでスノーボードをしている人にも使用率が高いです。

タウンユースも視野に入れたらMISSIONを選ぼう!

スノーボードをする時に着用するならHELI PRO 20L!

BURTON

スノーボードをしている人なら知らない人はいない、スノーボードのトップブランド。

スノーボーダー達を満足させる、ハイクオリティーのアイテムを生み出しているブランドです。

現在ではスノーボードをやらない人でも聞いた事があるという人が多いブランドで、タウンユースや、アウトドア等で使うバックパックでも評判が良く、スノーボードをやらない人達からも注目されています。

撥水加工のトレーナー、パーカー

ウェアーの中に雪が入ってきて、濡れて困るのがトレーナーやパーカー。

普通の生地のトレーナーやパーカーですと、濡れたまま凍ってしまう事もあります。

撥水加工がされた生地ですと濡れる事も予防できますし、暑い日にはウェアーのジャケットを脱いで、そのままでも滑る事ができます。
また、裏地がフリース生地になっている物もあるので防水性、保温性に優れています。

普段使いも出来るので、スノーボード以外でも使う事ができます。

注意点としましては、サイズ感や、デザインの好みがありますので、プレゼントをする人に確認を取った方が良い場合もあります。

BURTON

撥水性があり、裏地がフリースになっている保温性もあるパーカーです。

上段がプルオーバータイプのパーカー、下段がジッパータイプのパーカーになります。

小物

スノーボード用品の中には、持っていると便利なアイテムがたくさんあります。

自分では買わないけど、あったら使えるなといった物がありますので、その辺りをプレゼントしてみると結構喜んでもらえます。

防寒スマホケース

スキー場は寒い所なので、スマホの電池も切れやすくなってしまいます。

そんな時に使えるのが防寒スマホケースです。

実際に筆者も使用しているのですが、これが結構使えます!

小物ケース

滑っている時に少しの物を入れておける、小さい小物ケースです。

体にピッタリとフィットしてくれる物もあるので、滑っている時の邪魔にもなりません。

ギフト券

何を買えば良いか決まらない時や、プレゼントの他にもう少し金額を出したいなという時に便利なのがギフトカードです。

中でも、amazonのギフトカードでしたら、amazon内のスノーボード用品購入に使えますし、「ギフト専用封筒」で発送する事や、「メール、SNS(ショートメール)」で送る事もできます。

筆者も利用した事があるのですが、結構便利で、送ると喜んでもらえます。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました。スノーボードの板やウェアーをプレゼントで考えられている人もいると思いますが、板やウェアーはブランド、モデル、デザイン、サイズ感、性能とかなり細かく好みが分かれやすいので、プレゼントする相手が欲しいと言っていた板やウェアーをプレゼントするのが1番喜ばれると思います。

外でサプライズプレゼントをする時には小さめの物がオススメです。

この記事でプレセントに困っている方のお役に立てればと思います。

ABOUT ME
snowbeer
snowbeer
都内で個人事業主やってる30代男性。個人だから時間が自由に使える反面毎日が戦いです。20代の頃は冬になるとスノーボードショップでアクセサリー担当で働いてました。アルツや舞子に籠もってた事もあります。スケートボード歴は10年以上。とにかく楽しく滑る事を心がけてます。あと、ビール大好きです!